魂の成長 霊的な進化 代償の法則 運命と人生 出来事言語

どんな逆境にも必ず多くの気づきが散りばめられている(出来事言語、魂の成長と霊的進化)

 

どんな逆境にも必ず多くの

気づきが散りばめられている

ということについて、

解説していきます。

(出来事言語、魂の成長と霊的進化)

 

どんな逆境にも必ず多くの

気づきが散りばめられています。

 

逆境とは、物事がうまくいかなく

なったり、大切なものを失ったり、

病気や事故に遭ったり、がんじがらめで

動けなくなったりする状態ですね。

 

逆境時には、心も傷つき、

痛手を受けて、悲しみと苦しみを

長い期間、経験させられることに

なります。

 

ですから、誰だって、

逆境は嫌だし、経験したくないと

思います。

 

しかしながら、ここで知って

おかないといけないことは、

逆境には、天の深い愛が

込められていて、

成長するためのヒントが

数多く散りばめられている

ということです。

 

なぜなら、順境、すなわち、

うまく行っている時には

気づけない物事が、とても

たくさんあるからです。

 

この宇宙は、各人の魂の成長と

霊的進化に重点を置いて、

出来事を発生させます。

 

そして、効率的に魂を成長させ、

霊的進化を図るためには、

順境のみならず、逆境も経験させる

ということです。

 

実は、逆境でないと

獲得できない成長というものも、

数多くあるのです。

 

なぜなら、順境と逆境では、

苦痛の強度が異なり、

苦痛の多い逆境の方が、

あがき苦しむために、

より深く強い学びを獲得できる

からです。

 

また、多くの気づきを

与えるために、あえて天が

逆境に突き落とす事も

あります。

 

どういうことかと言いますと、

うまく行っていて、

順調そのものの人であっても、

それでは大きな魂の成長がない

場合に、あえて逆境を生み出す

ということです。

 

と言いましても、

実際のところは、その本人の魂が、

この地球上に生まれてくる前から、

先祖霊たちと話し合って計画して

きていることではあります。

 

なぜ、わざわざ逆境に落とすかと

言いますと、逆境に落とさないと

真剣になれず、全身全霊で

吸収できない重要な教えの場合です。

 

このような場合は、

非常に重要な学びが多く、

人生の根幹を変える学び、

あるいは、今回の人生における

主要な学びであることが、

ほとんどです。

 

そして、どんな逆境に

つきましても、ただ苦しいだけ、

しんどいだけの逆境など

ありませんから、心配しないで

ください。

 

苦しい分、しんどい分、

それ以上の学びと成長、

さらには、それに見合った

ギフトが与えられます。

 

この世界には、代償の法則が

流れておりますので、

代償を払ったら、それに見合った

報酬を必ず得られるのです。

 

以上、どんな逆境にも

必ず多くの気づきが

散りばめられていると

いうお話でした。

 

 

-魂の成長, 霊的な進化, 代償の法則, 運命と人生, 出来事言語

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5