引き寄せの法則 生き方 成功哲学 自己実現 問題解決 運命と人生

幸せ波動を持っていれば幸せを、悲しみ波動を持っていれば悲しみを引き寄せる(波動の法則、引き寄せの法則)

 

幸せ波動を持っていれば幸せを、

悲しみ波動を持っていれば

悲しみを引き寄せるということに

ついて、解説していきます。

(波動の法則、引き寄せの法則)

 

波動が変われば、

運勢が変わります。

 

なぜなら、波動は、

現実を引き寄せる力を

持っているからです。

 

波動には、似たような

波を持つ人や物事を引き寄せる

パワーがあるのですね。

 

ここで重要な事は、

似たような波動を持った人や

物事を引き寄せるという点です。

 

ですから、

幸せな波動を持っていれば、

幸せな人を引き寄せるし、

幸せな物事、出来事を引き寄せる

ということです。

 

反対に、悲しみの波動を

持っていれば、悲しみに

満ちた人を引き寄せるし、

悲しい出来事や物事を

引き寄せるのです。

 

他には、暴力の波動を

持っていれば、暴力的な人や物事、

出来事を引き寄せます。

 

これは、波動の法則と

言いますが、引き寄せの法則の

作用の一部です。

 

引き寄せの法則は、

思考やイメージを現実化する

作用を持っていますが、

波動の法則は、自分と同じ波動を

持った人や物事、出来事を

引き寄せる作用を持っています。

 

ひとくくりに、引き寄せの法則と

言ってよいかと思いますが、

波動の習性も知っておきますと、

より具体的かつ正確に、

望む物事を引き寄せる事が

できます。

 

したがいまして、

引き寄せの法則を上手に使う

ためには、プラス思考、

プラスイメージに加えて、

プラスの波動を発すると

いうことも付け加えて

いただきたいと思います。

 

ただ、プラス思考、

プラスイメージを持って

おりましたら、自然とプラスの

波動が発せられますので、

安心してください。

 

それよりも、

引き寄せの法則を使って

プラス思考やプラスイメージを

持っていたとしても、そこから

プラス波動が出ているかを

常にチェックする必要があります。

 

このチェックをすることで、

引き寄せの法則が、より具体的に、

正確に作用するようになります。

 

なぜ、このようなことを

言うかと申しますと、

引き寄せの法則を実践して

おりましても、言葉だけで

終わってしまっている人が

多いからです。

 

プラスの言葉、プラス思考ですね。

もちろん、それでも実現するのですが、

イメージや波動が伴わないと、

実現は遅れるのです。

 

プラスイメージについては、

言葉に映像を加える感じです。

 

映像は、言葉よりも多くの情報を

持ちますので、プラス思考だけでなく、

プラスイメージも加える事で、

さらに現実化が強力に進んでいきます。

 

そしてまた、プラスの波動さえも

加えてしまえば、引き寄せの法則が

現実化する力は、何倍にもなります。

 

プラスの波動とは、簡単に言えば、

現在の心の状態ですね。

 

幸せで満たされていれば

幸せの波動を発し、悲しみに

満ち溢れていれば悲しい波動を

発するということです。

 

そして、暴力的な波動に

満ち溢れていれば、暴力的な

波動を発します。

 

ですので、波動さえも、

プラスの波動に変えて行けば、

引き寄せの法則を自由自在に

操れるようになるということです。

 

まとめますと、引き寄せの法則を

正確に発動させるには、プラス思考と

プラスイメージ、それに加えて、

プラスの波動を持つようにすればいい

ということです。

 

プラスの感情を持てば、

自然とプラスの波動が出ます。

 

なので、プラスの言葉、プラスの映像、

プラスの感情を併せ持った状態に

なるまで、継続するということです。

 

たとえば、あるプロジェクトを

成功させるという目標を達成する

のであれば、まずは、

「私はプロジェクトを達成した」

という完了形の言葉で自己暗示を

かけます。

 

そして、プロジェクトを

成功させて喜んでいる自分を

イメージします。

 

さらに、ここで、

プラスイメージを続けて、

本当に自分がプロジェクトを

達成した状況に浸った状態にして、

喜びが本当に溢れてくるまで、

継続するのです。

 

喜びに溢れた状態になると、

喜びの波動を発しますから、

より確実に達成できるようになる

ということです。

 

引き寄せの法則を使う時は、

言葉とイメージのみならず、

感情による波動を加えると、

最強となると知っておいて

ください。

 

なかなか、引き寄せの法則が

うまくいかないという方は、

思考のみならず、イメージも加える、

さらに感情や波動も加える

という視点で、改良を重ねて

いってください。

 

いきなり現実化が早くなるので、

驚かれることでしょう。

 

以上、幸せ波動を持っていれば幸せを、

悲しみ波動を持っていれば悲しみを

引き寄せるというお話でした。

 

 

-引き寄せの法則, 生き方, 成功哲学, 自己実現, 問題解決, 運命と人生

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5