魂の成長 霊的な進化 人間関係 生き方 自己実現

全く新しい生き方や活動を始めると周囲の人は変な人呼ばわりする(自分らしさ、個性的な生き方)

 

全く新しい生き方や活動を始めると

周囲の人は変な人呼ばわりすると

いうことについて、

解説していきます。

(自分らしさ、個性的な生き方)

 

全く新しい生き方や活動を

始めると、必ず周囲の人は怪しみ、

変な人呼ばわりしたり、避けたり、

嫌がらせしたり、迫害したりします。

 

なぜなら、人間の脳は

未知のものを恐れるからです。

 

周囲の人たちからすると、

いつものように、平和に何事もなく

暮らしていきたいのです。

 

しかし、全く新しい生き方や

活動を始める人が現れると、

自分の平和が脅かされる危険を

感じるのです。

 

また、何か未知の領域に

進出した人が現れると、

得体の知れない不安や恐怖が

湧いてくるのです。

 

その結果、変な人呼ばわりしたり、

避けたり、嫌がらせしたりして、

何とか自分の心の動揺をなだめようと

するのですね。

 

歴史上、いつだってそうでした。

 

全く新しい生き方をする人は、

周囲に怪しまれ、避けられたり

嫌がらせをされたり、

批判されることが常でした。

 

また、昔は、新しい生き方を

しただけで、牢に入れられたり、

迫害されたり、追放されたり、

石を投げられたり、命を奪われる

ようなことさえあったのです。

 

しかし今は、そこまでの危険は

なくなっているので、安心して

ください。

 

それでも、現代社会においても、

全く新しい生き方をする人に

対しては、未知の恐怖を感じるために、

怪しんだり、批判する人が、

どうしても出てきます。

 

でも、このような反感を勇敢に

乗り越えないと、新しい時代を

創れないことを忘れては

いけません。

 

また、怪しまれたり、

批判されても、めげずに新しい

生き方を継続しておりますと、

次第に、周囲からの批判が

減ってきます。

 

なぜなら、継続しているうちに、

未知が既知になり、未知の恐怖が

なくなってくるからです。

 

すでに知っているもの、

変な生き方をしている面白い人

として、認識されるように

までなれば、もう怪しまれたり、

批判や非難を受けることも

少なくなってくるのです。

 

したがいまして、大変なのは

最初だけということです。

 

それを乗り越える代償を

支払ってでも、本当の自分を

生きることは価値があります。

 

真の幸せは、本当の自分を

生きることでしか、手に入れる

ことはできないのです。

 

以上、全く新しい生き方や

活動を始めると周囲の人は

変な人呼ばわりするという

お話でした。

 

 

スポンサーリンク

-魂の成長, 霊的な進化, 人間関係, 生き方, 自己実現

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5