鏡の法則 類友の法則 引き寄せの法則 想念の統御 成功哲学 自己実現 目標達成

オリンピック選手は自分が表彰台で金メダルをもらう情景をイメージトレーニングする(鏡の法則、引き寄せの法則)

 

オリンピック選手は

自分が表彰台で金メダルを

もらう情景をイメージ

トレーニングするということ

について、解説していきます。

(鏡の法則、引き寄せの法則)

 

オリンピック選手は、

自分が表彰台で金メダルを

もらう情景をイメージ

トレーニングします。

 

なぜなら、イメージが

現実化する事を知っている

からですね。

 

あるいは、優れたトレーナー

がいて、イメージトレーニングが

成績に影響する事を知っていて、

選手のトレーニングに

取り入れたりしています。

 

特に、世界のトップアスリート

となると、必ずイメージ

トレーニングとメンタルトレーニング

を実践しています。

 

また、競技や種目に関わらず、

あらゆるスポーツの選手が、

イメージトレーニングを

行っています。

 

それだけ、イメージ

トレーニングは重要である

ということです。

 

世界レベルの競争を

するわけですから、まさに、

コンマ何秒といった世界です。

 

そんな世界ですから、

ほんのちょっとした

心の持ちようで勝敗が決まっても、

おかしくはないわけです。

 

また、彼ら彼女らは、

自分の最高のパフォーマンスを

本番で発揮できた情景も

毎日イメージします。

 

なぜなら、自分でイメージ

できないことは、決して実現

できないからです。

 

実は、心の力は非常に強くて、

現実世界をも支配して

おりますので、心の中で

起きた事以上の事は、

なかなか現実化できないと

いうことなのです。

 

そのような次第で、

スポーツにおきましても、

優勝するイメージを

持てない人は優勝できない

のです。

 

また、スポーツ以外でも、

事業などの分野におきましても、

成功するイメージを持てない人は、

やはり成功できないですね。

 

周囲にいる成功者を

見渡してみましょう。

 

彼らは決まって、

以前から成功を確信していたと

言うでしょう。

 

そして、大きな成功を

夢見る事が出来る人は、

器が大きい人であり、

大きな事業を成し遂げたり

します。

 

歴史で言えば、

坂本龍馬や勝海舟、

西郷隆盛などは、非常に

大きなことを考え続ける人

だったようですから、

やはり行動も、成果も、

非常に大きかったわけです。

 

以上、オリンピック選手は

自分が表彰台で金メダルを

もらう情景をイメージ

トレーニングするという

お話でした。

 

 

-鏡の法則, 類友の法則, 引き寄せの法則, 想念の統御, 成功哲学, 自己実現, 目標達成

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5