人間観察 外見心理学 性格診断

フリルやヒラヒラのついた傘を使う人の心理学(外見心理学)

 

フリルやヒラヒラのついた傘

を使う人の心理学について、

解説していきます。

(外見心理学)

 

フリルやヒラヒラのついた

傘を使う人は、女性に多い

のですが、外見を着飾ろう

という心理が強い人です。

 

傘は、外見の一部ですので、

衣服やカバン、靴などと

同じように、ファッション

として考えるかどうかにより、

大きく異なってくるのです。

 

特に、フリルやヒラヒラの

ついた傘を使う人は、

「かわいさ」にこだわる人であり、

「かわいさ」を重視する人

でもあります。

 

したがいまして、フリルや

ヒラヒラのついた傘を使う

男性は少なかったりします。

ほとんどが、女性や子供達です。

 

このような傘を使う人は、

同じように、衣服やカバン、

靴やアクセサリーなど、

全てにわたって、可愛さを

アピールしていることが

ほとんどです。

 

傘だけ、フリルやヒラヒラが

ついていることは少ないようです。

 

洋服にもフリルやヒラヒラが

ついていたりすることが

多いです。

 

いずれにしましても、

フリルやヒラヒラが

ついている傘を使っている人は、

外見を重視し、かわいらしさを

重要視している人と

いうことが言えるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間観察, 外見心理学, 性格診断

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5