外見心理学

背が高い人ほど相手の外見を気にする傾向にある(外見心理学)

 

背が高い人ほど相手の外見を

気にする傾向にあるということ

について、解説していきます。

(外見心理学)

 

ニューメキシコ州立大学の

ピーター・ジョナサンという

心理学者が面白い心理学調査を

おこないました。

 

どんな心理学調査だったかと言うと、

男女の学生達に、理想の恋人は

どんな人であるかを

回答させたのですね。

 

その結果、背が高い人ほど、

パートナーの外見を気にして、

相手に求める外見の魅力の水準が

高いことが分かったのです。

 

逆に、背が低い人ほど、

パートナーの外見に対する

要求水準が低いことも

分かっています。

 

すなわち、背が高い人ほど、

容姿端麗な異性を求めるのに対し、

背が低い人ほど、相手の外見は

あまり気にしないということです。

 

したがいまして、背が高い人を

好きになってしまったのなら、

自分の外見を良く見せる工夫を

しっかりとおこなう

必要があるでしょう。

 

服装のファッションセンスや

メイクの上手下手も影響してくる

ということです。

 

もちろん、すっぴんの状態でも

容姿端麗であれば、そのままでも

いいでしょうけれど、

そうでない場合は、

相手が背が高い人であれば、

外見に注意が必要ということです。

 

逆に、外見に自信がない人は、

背の低いパートナーを選ぶと

いいことが分かります。

 

なぜなら、背の低い人は、

比較的、相手の外見を気にしない

ことが分かったからです。

 

相手が背の低い人であれば、

精神的な魅力だけで勝負できますね。

 

ちなみに、なぜ、背の高い人が

相手に外見の魅力を要求するのかと

言いますと、自分に対する自信が

その理由となります。

 

背の高い人は、知らず知らず、

人生において、優越感を持つように

なりますし、自分に自信を持ちます。

 

背が高いだけでも、大きな自信が

つくということです。

 

小学校などでも、背の高い子供は

いつも後ろに並びますし、

目立ちますから、周囲の注目を

浴びやすいです。

 

また、人間の動物的本能も、

背の高い生物は、大きくて強いと

認識します。

 

それに、社会人になってからも、

みんながいつも見上げますから、

自然と自信がつくのです。

 

そして、自分に自信がある人ほど、

ハイレベルなパートナーを求める

ということも心理学実験から

分かっています。

 

自分に自信があるがゆえに、

レベルの高いパートナーこそが

自分にふさわしいと認識する

ようになっていくのです。

 

その結果、背の高い人ほど、

容姿端麗な異性を自分のものに

したがるという結果になった

ということが考えられます。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-外見心理学

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5