説得と交渉の心理学

「あなたは一度決めた約束は守り通す人」と事前に褒めておく(説得と交渉の心理学)

 

「あなたは一度決めた約束は守り通す人」

と事前に褒めておくということについて、

解説していきます。

(説得と交渉の心理学)

 

人間心理におきましては、

特に男性は、「一度決めた約束は

守り通す人なんですね」と言われて

褒められますと、「そうなんだよ」と

返事して、プライドが満たされて

嬉しくなってしまうものです。

 

なぜなら、約束を守る人は、

責任感が強い人であり、

信用できる人であると社会一般で

考えられているため、それが

褒め言葉となるからです。

 

したがいまして、

取引先と契約などする場合は、

雑談や契約前の話において、

「あなたは一度決めた約束は守り通す

意志の固い人物とお聞きしています」とか

「あなたは決定を翻さない信頼できる人物と

上司から聞いております」などと

言って相手を事前に褒めておくことを

おすすめします。

 

そうしますと、

その後に契約の話が出ても、

途中で意志を翻して意見を変えたり、

契約を破棄したり、意志を曲げることを

牽制することができます。

 

また、契約後も契約破棄を

言ってくる確率が少なく

なったりします。

 

「あなたは一度決めた約束は

守り通す人とお聞きしています」と

褒められて納得したため、後で、

意思決定を翻すことができない

一貫性に制御された心理状態に

なるからです。

 

以上、説得や交渉の前には、

「あなたは一度決めた約束は守り通す人」

と事前に褒めておくというお話でした。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-説得と交渉の心理学

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5