外見心理学 夢分析 夢占い 運命と人生

自分に似合わない派手な服を着ている夢の心理分析と夢占い

 

自分に似合わない派手な服を

着ている夢の心理分析と夢占い

について、解説していきます。

 

もし、夢の中で、自分が

かなり派手な服を着ていて、

似つかわしくないと感じる

ようでしたら、それは、

無理して背伸びしている

というメッセージです。

 

日中におきまして、

等身大の自分を素直に出す

のではなくて、無理をして

背伸びをしておりますと、

やはり自分でも何となく

分かりますので、その気持ちが

潜在意識に溜まるのです。

 

そして、夢の中で、

その気持ちを解消しようと

自分に似合わない派手な服を

着ている夢を見たりするのです。

 

人生におきましては、

無理をして背伸びはしない方が

いいです。

 

もちろん、若い時や

大勝負の時は、場合により、

ハッタリも必要でしょうけれど、

普段の生活においては、

背伸びせず無理をしない方が

うまくいくのです。

 

昔から、

「過ぎたるは及ばざるがごとし」

と言われますが、行き過ぎたら

失敗するので、何でも、

ほどほどがいいのですね。

 

普段の生活においては、

自然体がいいのです。

 

無理をして背伸びした生活を

続けておりましたら、いずれ

破綻するということを覚えて

おいてください。

 

潜在意識は、そのことを

知っているので、夢の中で、

自分に似合わない派手な服を

着ている状態を表現して

警告するのです。

 

したがいまして、自分に

似合わない派手な服を着ている

夢を見ましたら、

「あ、オレ、無理してるかも」とか

「私、背伸びし過ぎてるんだ」と

判断しまして、等身大の自分に

戻る努力をするとよいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-外見心理学, 夢分析, 夢占い, 運命と人生

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5