引き寄せの法則 言霊(ことだま) 生き方 自己実現 行動規範 運命と人生

今を大切にするには「いつか」という言葉を減らす(口癖と行動哲学、引き寄せの法則)

 

今を大切にするには

「いつか」という言葉を減らす

ということについて、

解説していきます。

(口癖と行動哲学、引き寄せの法則)

 

今を大切にする必要が

ありますね。

 

なぜなら、

過去は変えられないし、

未来はまだやって来てない

からです。

 

そして、今が変われば

未来も変わりますから、

今が大事ということです。

 

今この瞬間に、未来を創造し

続けているということです。

 

今考えている事、

今イメージしている事が、将来、

引き寄せの法則の作用によって

引き寄せられます。

 

また、チャンスをつかむには、

今この瞬間に行動する事が

大事です。

 

と言いますのも、

チャンスには賞味期間があって、

すぐに効果がなくなって

しまうからです。

 

あるいは、他の誰かの

ところに行ってしまったり

します。

 

すると、

せっかくのチャンスなのに、

誰かに先を越されたり

するわけです。

 

さらには、

今この瞬間に決意して、

変わろうとすれば、

将来を変えられます。

 

大まかな宿命の部分は

変えられませんが、

小さな運命の部分は、

強い意志があれば、

変えて行けるのです。

 

心に何を想い、

何をイメージし続けるか、

そして、周囲の人たちに

どんな対応をしたか、

また、どれだけ徳を積めたかで、

将来は大きく変わっていきます。

 

ですから、今ここが、

非常に大事ということです。

 

よく過去の事ばっかり

考え続けている人が

いますよね。

 

そのような人は、

今ここにおらず、過去の

残骸にばかり囚われていて、

本当の人生を送れません。

 

逆に、将来の事ばっかり

考えている人もいますよね。

 

前向きなのでいいのですが、

今ここにも帰ってきて、

現実を直視し、地に足をつけた

行動や努力も必要になります。

 

延々と将来の事ばっかり

考えていると、ドリーマーとなり、

まるで夢遊病のように

なりがちです。

 

そこに現実的な行動が

ともなってくれば問題ない

のですが、夢を見ているだけでは、

想念を物理世界に下ろして

これないのです。

 

では、どうすれば、

今ここを大事にできるかと

いうことですが、その為には

「いつか」という言葉を

減らすと良いです。

 

「いつかやろう」と言っても、

まず、やらない事が多いです。

 

ですから、いつかと言わず、

やりたい事は今やればいい

のです。

 

行きたい場所があるなら

今行けばいいし、

会いたい人がいたら、

すぐ会えばいいのです。

 

やるべきことがあるなら、

今すぐやればいいのです。

 

「いつかやる」という口癖を

「今すぐやる」に置き換える

努力をするだけで、人生の進み具合が、

とてもスピーディになり、

前向きになります。

 

以上、今を大切にするには

「いつか」という言葉を減らす

というお話でした。

 

 

-引き寄せの法則, 言霊(ことだま), 生き方, 自己実現, 行動規範, 運命と人生

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5