魂の成長 霊的な進化 鏡の法則 原因と結果の法則 瞑想と内観 マインドフルネス 想念の統御

思考やイメージを制御する事が非常に大事(鏡の法則と瞑想とマインドフルネス)

 

思考やイメージを制御する事が

非常に大事ということについて、

解説していきます。

(鏡の法則と瞑想とマインドフルネス)

 

内面で想い続けた思考や

イメージは、鏡の法則により、

遅かれ早かれ、現実化して

しまいます。

 

なぜなら、この世界は

鏡のような構造になっていて、

内面が外面に出てくるように

なっているからです。

 

内面が外面に出てくるのは、

自分の内面をはっきりと

自分で知ることができるように

するためです。

 

この世界は、自分を知るために

創られたものですから、

自分を知るために、

内面が外面に出てくるように

なっているということです。

 

ですから、思考やイメージを

制御する事が非常に大事に

なってきます。

 

なぜなら、思考やイメージが

現実化してしまいますので、

統御できなければ、

めちゃくちゃな現実ができて

しまうからです。

 

特に、マイナスの事を

イメージしたり考え続ける人は、

自分で地獄の環境を創り出して

いるようなものです。

 

逆に、幸せなイメージや

楽しくて嬉しくなる思考であれば、

天国のような環境を創り出すことも

可能なわけです。

 

なので、思考やイメージを

制御する事ができるようになる

必要があるのです。

 

そして、実は、

この地球上に我々の魂が

やってきた理由の一つに、

思考やイメージを制御できる

ようになることが含まれて

いたりします。

 

なぜなら、霊界は、

イメージしたらすぐに実現する

世界だからです。

 

霊界では、想念が主体と

なっておりますので、

会いたい人にはすぐ会えるし、

必要なものは思い浮かべれば、

すぐ手に入ります。

 

霊界は、地球のように

タイムラグがないので、

想い通りになるスゴイところ

なのです。

 

想い通りですから、

良い事を思えば素晴らしい

環境を創れるのですが、

悪い事を思ってしまった時も、

すぐに悪い環境が創られて

しまうのですね。

 

なので、いつもプラス思考で

いられるように、いつもご機嫌で

いられるように、いつも幸せな

イメージを持っていられるように、

想念とイメージの制御ができる

ようになる必要があると

いうことです。

 

実際、地球で活動しているうちに、

想念とイメージの制御ができるように

なりましたら、肉体を離れて

霊界に行った時、簡単に幸せな環境を

生み出せる存在となれます。

 

そのようになれば、

天使にレベルアップしてもらえる

可能性も高まります。

 

天使さん達も、もともと

人間のような霊魂だったけれども、

想念とイメージを制御して、

愛と平和と幸せしか考えられ

なくなったから、天使になれた方も

多いのです。

 

というわけで、

想念とイメージの制御が、

いかに大事であるかが、

お分かりいただけたと

思います。

 

では、どうすれば想念や

イメージを制御できるか。

 

答えは、瞑想やマインドフルネス

にあります。

 

瞑想やマインドフルネスを

継続して実践するだけで、

想念やイメージを制御する方法を

身に付ける事ができます。

 

他には、マイナスの事を

考えそうになったら、

すぐに打ち消して、プラスの事を

意識的に考えて上書きする

という方法です。

 

何度も何度もマイナスの思考や

イメージが湧いてきますが、

そのたびに、プラス思考で

打ち消す努力を繰り返していけば、

自然とマイナス思考は

出て来なくなります。

 

以上、思考やイメージを

制御する事が非常に大事

というお話でした。

 

 

スポンサーリンク

-魂の成長, 霊的な進化, 鏡の法則, 原因と結果の法則, 瞑想と内観, マインドフルネス, 想念の統御

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5