富を得る 引き寄せの法則 徳を積む 豊かさの獲得 鏡の法則

お金の使い方により豊かになれるかどうかが決まる(富の増大法則)

 

お金の使い方により、

豊かになれるかどうかが決まる

ということについて、

解説していきます。

 

豊かになりたいのなら、

お金の使い方に気をつけて

ください。

 

豊かになる人は、必ず

お金の使い方が上手ですし、

さらなる豊かさを得るために

つなげていきます。

 

具体的に言いますと、

お金を得たなら、さらなる

お金を引き寄せる物事に

投資するのです。

 

もっとも重要なのは、

寄付をして金運を積むことです。

 

たとえば、ユニセフに寄付を

しますと、約35倍の金運が

積まれますから、将来、

そのお金が35倍に膨れ上がって

返ってくるのです。

 

また、情報を手に入れるため、

書籍やセミナーなどに投資する

のもいいでしょう。

 

良い情報を持っていたら、

進むべき道を見誤ることは

少なくなるからです。

 

自分を磨き、技術を身に付ける

ことに、お金を使うのです。

 

さらには、人脈に投資する

のもいいでしょう。

 

力を持っている人、

成功して富を得た人、

社会的に影響力を持つ人と

接して仲良くするために

お金を使うのです。

 

接待交際費として、

飲食や交通費、プレゼント代

などに主にお金が使われます。

 

いずれにしましても、

将来の富につながる投資を

することこそが、賢いお金の

使い方ということなのです。

 

逆に、将来につながらない

遊行費などにお金を使ったり、

その場でなくなってしまう

ようなことにお金を散在して

しまう人は、真に豊かな人に

なることはできないでしょう。

 

特に、慈善団体への寄付は、

誰かを助ける事ができる上に

豊かさを連れて来てくれますので、

何よりも、これだけは実践して

いただきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-富を得る, 引き寄せの法則, 徳を積む, 豊かさの獲得, 鏡の法則

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5