鏡の法則 カルマの法則 因果の法則 人間関係 社会の発展

鏡の法則を知ると他者に攻撃したり争ったりできなくなってくる(カルマの法則、因果の法則)

 

鏡の法則を知ると他者に

攻撃したり争ったりできなく

なってくるということに

ついて、解説していきます。

(カルマの法則、因果の法則)

 

鏡の法則やカルマの法則、

因果の法則を知ると、

他者に攻撃したり争ったり

できなくなってきます。

 

なぜなら、

自分が他者に対して行った

言動や想念が、全てカルマと

なって積まれ、後で全部

ブーメランのように確実に

自分に返って来るからですね。

 

鏡の法則もカルマの法則も

因果の法則も、同じ法則ですが、

呼び名が違うだけです。

 

鏡の法則は、鏡のように

自分に返って来るという観点から、

そのように呼ばれています。

 

カルマの法則は、

カルマを積むと返済させられる

という観点から、

因果の法則は、原因と結果が

つながっているという観点からの

呼び名です。

 

人間が色んな呼び名を

つけますが、結局は同じ

法則です。

 

これらの法則による

ブーメラン効果を理解しましたら、

他者に対して攻撃したり、

傷つけたり、損させたり、

悲しませたりできなくなります。

 

後で必ず自分に返って来る

のですから、自分に対して

攻撃したり、傷つけたりしている

のと同じだからです。

 

この視点は、とても重要です。

鏡の世界ですから、自分で自分に

反応したり働きかけたりしている

わけです。

 

言い換えましたら、全部、

自分なんですね。

 

もともと、この世界は、

愛という巨大な意識が一つ

しかありませんでした。

 

そこから数々の魂が

分離したのですね。

 

ですから、この世界は、

もともとは一つです。

 

その名残からか、

鏡の世界になっていて、結局は、

自分しかいないみたいな状況に

なっているのです。

 

したがいまして、周囲の人達には、

自分自身なんだと考えて、

親切丁寧に、愛情と配慮を持って、

接していくようにしましょう。

 

間違っても、周囲の人に

迷惑をかけたり、攻撃したり、

怒鳴ったり、傷つけたり、

悲しませたりしないように

しましょう。

 

それは、結局のところ、

自分自身に対する行いであり、

後で必ずブーメランのように

自分に返って来るからです。

 

これらの法則を思い出し

やすいように、

「この世界は鏡」

「この世界はブーメラン」

という簡単な言葉を覚えて

おいてください。

 

時々、その言葉をつぶやく

ようにしておりましたら、

その原理といずれ一体と

なれます。

 

繰り返し吸収して、

自分の血肉とするのですね。

 

ちなみに、もし、全人類が

鏡の法則やカルマの法則、

因果の法則を理解したら、

争いもなくなるし、最終的には

警察もいらなくなるでしょう。

 

なぜなら、

自分が自分と争うほど

馬鹿馬鹿しいことはないと

気づくからです。

 

しかしながら、皆が理解するのに、

何百年かかるか分かりません。

 

以上、鏡の法則を知ると

他者に攻撃したり争ったり

できなくなってくるという

お話でした。

 

 

-鏡の法則, カルマの法則, 因果の法則, 人間関係, 社会の発展

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5