人間関係 幸せの実現 徳を積む 成功哲学 生き方

100人の仲間がいれば成果も何十倍になる(人間関係と繁栄の法則)

 

100人の仲間がいれば

成果も何十倍になるということ

について、解説していきます。

(人間関係と繁栄の法則)

 

一人で頑張っても、

限界があります。

 

でも、たくさんの仲間が協力

してくれたら、その分、

大きな成果を上げることが

できます。

 

よく、「百人力」という言葉を

使いますが、仲間が100人もいて、

しかも、協力してくれるなら、

すごいことになります。

 

たとえば、営業活動にて、

ある商品を売っていたとしたら、

100人の仲間が協力してくれると

仲間自身が買ってくれたり、

買ってくれそうな見込み客を

紹介してくれたりと、

あっと言う間に大きな成果が

上がります。

 

下手をすると、何十倍という成果が

上がる場合もあります。

 

その他、ネットビジネスなどでも、

100人もの仲間が協力して、

サイトを紹介してくれたり、

商品を紹介してくれたりしたら、

アクセスは爆発しますし、

商品もバカ売れします。

 

このように、多くの仲間がいて、

協力してくれるならば、

何をやろうにも、成功しやすい

ということを覚えておいてください。

 

したがいまして、人生に大きく

成功したいならば、協力してくれる

仲間を増やす努力が必要と

いうことです。

 

もちろん、仲間に協力して

もらいたければ、まず、自分が

協力しないといけませんので、

その点については、くれぐれも

ご留意ください。

 

自分だけが協力してもらうという

虫のいい話は、この世界には

存在しないのです。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間関係, 幸せの実現, 徳を積む, 成功哲学, 生き方

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5