夢分析 夢占い 魂の成長

浮気する夢の心理分析と夢判断&夢占い

 

浮気する夢の心理分析と

夢判断&夢占いについて、

解説していきます。

 

自分が浮気をする夢を見た場合は、

本当に自分が浮気していて、

そのことを実は内面で気にしたり

罪悪感を持っている時に

見ることがあります。

 

日中、解消されなかった心残りが、

夢に出てくるからです。

 

心のエネルギーは、

解消されない限り

消滅することはないので、

日中の心残りや、わだかまりの

エネルギーは放っておくと、

ずっと残ります。

 

しかしながら、それでは

精神衛生上よくないので、

夢に出てきて

その心残りや、わだかまりの

エネルギーを解消しようと

するのですね。

 

また、現在、浮気をして

いないのに浮気する夢を見た場合は、

浮気したいという強い願望を

持っていることが分かります。

 

でも、その願望が満たされない

ために欲求不満となって、

夢で解消しようとするのですね。

 

さらには、浮気する夢であっても、

男女間の浮気そのものではなく、

現状への不満を浮気の夢に

投影している場合もあります。

 

いずれにしましても、浮気の夢は、

現状に不満があって、他に変えたい

という気持ちがある時に見やすいです。

 

ですから、浮気の夢を見たら、

自分が何に不満を抱いているのか、

心を観察してあぶり出し、

解決していく必要があるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-夢分析, 夢占い, 魂の成長

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5