幸せの実現 引き寄せの法則 鏡の法則

頭の中はありもしないことを心配するSF作家である(引き寄せの法則を邪魔する壁)

 

頭の中はありもしないことを

心配するSF作家であると

いうことについて、解説して

いきます。

(引き寄せの法則を邪魔する壁)

 

実行すると確実に豊かさを

得ることができる方法が

存在するとします。

 

それが、確実なのであれば、

やってみる以外、選択肢は

ないはずです。

 

しかしながら、人間の頭は、

まるで、SF作家でもあるように、

ありもしないことをこれでもか、

これでもかと考え、思いつき、

心配し、人の心を恐がらせます。

 

まさに、人間の脳は、

ありもしないことを心配する

SF作家なのです。

 

冷静に考えると絶対にありえない

ようなことも考え出しますから、

困ったものです。

 

そして、大半の人がその思考に

呑み込まれて恐怖を感じて

せっかく豊かさを得ることが

できるチャンスに巡り合ったのに

みすみす見逃してしまうのですね。

 

このように、人間の脳が

自分の肉体を守るために

ありもしないことを色々と

考えて恐怖を生み出すことこそが、

成功して豊かさを得るための

障害となってくるのです。

 

この世界では、引き寄せの法則が

作用しますので、常に考え続け、

イメージし続けた物事は

現実化していきます。

 

しかし、脳があれやこれやと

心配し、否定し、恐怖を考えると、

マイナスの思考やイメージで

心の中がいっぱいになってしまいます。

 

そして、せっかくプラスイメージを

構築していたのに、そのマイナスの

思考やイメージで、全て相殺されて

しまうのです。

 

引き寄せの法則を実践しても、

なかなか夢が実現しないのは、

上述のような、脳の防衛本能が

壁となって邪魔しているからです。

 

脳が、失敗したらどうしようとか

あらぬ心配を大量に作り出すので、

引き寄せの法則がうまくいかない

ということです。

 

したがいまして、夢を実現し、

成功して豊かさを得たいのであれば、

人間の脳は、ありもしないことを

心配するSF作家であるということを

しっかりと理解してください。

 

そして、そのマイナス思考に

打ち勝っていく努力が必要に

なるのです。

 

実際のところ、この脳の機能に

打ち勝てば、非常に高い確率で

夢を実現し、成功して豊かさを

得ることができるようになります。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-幸せの実現, 引き寄せの法則, 鏡の法則

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5