鏡の法則 引き寄せの法則 成功哲学 自己実現 豊かさの獲得

成功者には自分に心底惚れている自信家の人が多い(鏡の法則と引き寄せの法則)

 

成功者には自分に心底惚れている

自信家の人が多いということに

ついて、解説していきます。

(鏡の法則と引き寄せの法則)

 

成功者には、どんなタイプの人が

多いのでしょうか。

 

実は、成功者には自分に心底

惚れている人が多いのです。

 

そして、自分に絶対の自信を

持っています。

 

自分は何でもできる、

自分が一番、自分が最高など。

 

根拠のない自信を持っている人

もいます。

 

世の成功者たちの自伝を

読んでいただきたいのですが、

彼ら彼女らは、決まって

強い自信を持って前進し、

失敗があっても乗り越えて

邁進するバイタリティを

持っています。

 

まるで、将来を確信しているかの

ような強烈な自信を持って、

戦車のように進んでいくのです。

 

実は、このタイプの人達の考え方は、

成功には不可欠と言っていいほど

大切なものです。

 

なぜなら、それは非常に強力な

プラス発想であり、鏡の法則が

発動して成功しやすい考え方で

あるからです。

 

そのような人は、プラス発想の

現実化作用に後押しされて、

無我夢中で努力して、結果、

一番になり最高になるのです。

 

また、心底、自分に惚れると

いうことは、自分は何でもできる、

最高であるという気持ちの現れ

ですから、それはもう、

最高のプラス思考になるのです。

 

ただし、自信過剰が行き過ぎて、

他者を蔑んだり、いじめたり

するようになったら、

運勢が急降下し始めます。

 

誰かに迷惑をかけたり、

誰かを貶めるようなことを

し始めると、それが鏡の法則に

よって自分に返ってきて、

自分の運勢にも陰りが出てくる

ということです。

 

誰かを貶めたら、必ず後で、

自分も誰かに貶められるように

なるからです。

 

以上、成功者には自分に心底

惚れている自信家の人が多いと

いうお話でした。

 

 

-鏡の法則, 引き寄せの法則, 成功哲学, 自己実現, 豊かさの獲得

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5