鏡の法則 カルマの法則 因果の法則 人間関係 幸せの実現

他者を笑わせて幸せにする人は自分も笑わされて幸せになる(鏡の法則、因果の法則)

 

他者を笑わせて幸せにする人は

自分も笑わされて幸せになると

いうことについて、

解説していきます。

(鏡の法則、因果の法則)

 

他者を笑わせて幸せにする人は、

鏡の法則により自分も笑わされて

幸せになります。

 

どういうことかと申しますと、

この世界には、鏡の法則や

因果の法則が流れているため、

自分が他者に対して行ったことが、

後で自分に必ず返って来ると

いうことです。

 

そのため、他者を笑わせて

幸せにする人は、結果として、

自分も笑わされて幸せになる

ということであります。

 

純粋で楽しい笑いは、

幸せな気持ちを

引き起こします。

 

ですから、一生懸命に

ユーモアを考えるのも、

なかなか楽しいものです。

 

どうせなら楽しい人生に

したいですからね。

 

ユーモアのセンスを磨き、

ユーモアのある人生を送れたら

素晴らしい事です。

 

ただし、笑いについて

注意すべきは、誰かを貶めて

笑いにしてはいけないと

いうことです。

 

嘲笑したり、

誰かを傷つける笑いは、

幸せにはつながりませんから、

くれぐれも注意してください。

 

テレビに出てくる

お笑い芸人などは、誰かを

貶めて笑いを取る方法も

よく使いますが、それは

相方ときちんと打ち合わせ

しているし、相手をきちんと

思いやった上で、

エンターテイメントとして、

やっています。

 

ですから、テレビのお笑い芸人が

やってるからと言って、自分も

誰かを笑いのネタにしようとは

しないよう、注意しましょう。

 

お笑い芸人さん達は、

これくらいなら大丈夫とか、

しっかりと判断しているし、

後でフォローしたり、

事前に打ち合せしたりしている

ということです。

 

以上、他者を笑わせて

幸せにする人は自分も笑わされて

幸せになるというお話でした。

 

 

-鏡の法則, カルマの法則, 因果の法則, 人間関係, 幸せの実現

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5