夢分析

自分の未来の夢の心理分析

 

 

自分の未来の夢の心理分析

について、解説していきます。

 

潜在意識については、

未来も過去も把握しています。

 

そのため、我々人間には

予知できない未来の出来事も

分かっているのです。

 

ですから、夢の中で

未来の出来事について、

教えてくれることがあります。

 

これが、予知夢であり、

未来予知です。

 

未来予知ができる人は、

潜在意識が把握している

未来の出来事を

読み取っているのですね。

 

アメリカ元大統領リンカーンは、

暗殺される数日ほど前に

ホワイトハウスで葬式が

行われている夢を見たそうです。

 

実際、大事件や大事故の前に

このような未来予知の夢を見た

という話はとても多いです。

 

たとえば、大地震の前に

大地が揺れて、大勢の人が

津波に飲み込まれて

多くの建物が崩壊した夢を

見たという人が

多かったりします。

 

また、ブラジルの

ジュセリーノ・ダ・ルース

という人物は、

夢予知ができる稀有な人で、

アメリカ同時多発テロ事件が

起きることを

完全に的中させたとして

非常に有名です。

 

すなわち、未来の出来事を

全て把握している潜在意識が

警告とメッセージを夢の中で

送ってくれるのですね。

 

したがいまして、

自分の未来の夢を見た場合は、

予知夢である可能性も

あわせて考えると良いでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-夢分析

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5