夢分析 夢占い

睡眠時に見たい夢を見る方法(夢分析と夢占い)

 

睡眠時に見たい夢を見る方法

について、解説していきます。

(夢分析と夢占い)

 

睡眠時に見たい夢を見ることが

できたら、何だか、楽しい

ですよね。

 

実は、そのようなことは、

訓練次第で、意外に簡単に

できてしまったりするのです。

 

では、どのような訓練を

すればいいのかと言いますと、

まずは、夢の中で自分が夢を

見ていると気づく訓練が

必要です。

 

毎日、夢を観察しようと

意識して努力しておりますと、

夢の中で、自分が夢を見ていると

ハッと気づく瞬間が来ます。

 

その瞬間が来ましたら、

あとは、夢を自由にコントロール

できるようになるのですね。

 

夢が勝手に流れ続ける状態

ではなくて、自分が見ていると

気づいている状態、すなわち、

自分が夢を支配している状態

になるからです。

 

ちなみに、夢日記を毎日つける

ようにしますと、夢の中で

夢と気づく能力が発達してきます。

 

なぜなら、観察能力が

発達するからです。

 

人間の心の奥には、本当の自分、

すなわち、観察者が存在します。

 

観察者とは、ハイヤーセルフであり、

霊魂であります。

 

この観察者が存在することに、

まずは、気づく必要があります。

 

この観察者に気づいたら、

今度は、この観察者が眠って

しまわないように、覚醒させ

続ける必要があります。

 

もし、24時間、365日、

この観察者が覚醒し続ける

ことができるようになれば、

人は、超人になり、

ブッダ(覚醒者)となります。

 

お釈迦様の悟りとは、

このことだったのです。

 

 

注目の記事

-夢分析, 夢占い

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5