代償の法則 徳を積む 成功哲学 直感に従う 自己実現

アイデアや閃きは徳を対価として与えられる(徳を積む必要性)

 

アイデアや閃きは徳を対価

として与えられるということ

について、解説していきます。

(徳を積む必要性)

 

アイデアや閃きは、

どこからともなく頭の中に

やって来ますよね。

 

でもこれは、何の対価もなく

受け取ることができたのでは

ないということを知って

おいてください。

 

この世界には、代償の法則が

流れておりますから、必ず、

何らかの代償を要求されるのです。

 

実は、神様は、アイデアや

閃きの対価として、徳のエネルギー

を要求するのです。

 

したがいまして、アイデアや

閃きがどんどん湧けば湧くほど、

徳のエネルギーを消費していく

ということを覚えておいてください。

 

ですから、もし、アイデアや

閃きがあまりにも頻繁に湧きまくる

ようであれば、徳の残量に

気をつけるようにしましょう。

 

徳を補充し続ける必要がある

ということです。

 

もし、徳の残量がゼロになったり

マイナスになったりすると

途端に何事もうまくいかなくなり、

病気になったり、体調が悪くなったり、

事故に遭ったり、人間関係が

急速に悪くなってしまったり、

事業や経営が悪化したり、

才能が低下したり、業績が低下

したりします。

 

徳のエネルギーは、あらゆる

ことに使われているので、

徳のエネルギーが枯渇すると

いろんな面で支障を来たして

しまうのです。

 

ですから、たくさんの

アイデアや閃きをもらい

ましたら、その分、徳を

補充する必要があるのです。

 

では、どうすれば徳を補充する

ことができるのか。

 

それは、他者に奉仕し、与え、

世の中を明るくする言動を

おこなっていけばいいのです。

 

慈善団体に寄付するのが

オススメです。

 

寄付しますと、かなり多くの

徳を積む事ができます。

 

また、誰かを助けることも

徳を積む行為です。

 

何よりも、人の命を助けると

大量の徳を積む事ができます。

 

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-代償の法則, 徳を積む, 成功哲学, 直感に従う, 自己実現

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5