マインドフルネス 人間関係 右脳開発 幸せの実現 想念の統御 生き方 瞑想と内観

一人一人の心は集合意識に影響を与え、世界に影響を与える(内観と瞑想とマインドフルネス)

 

一人一人の心は集合意識に

影響を与え、世界に影響を与える

ということについて、解説して

いきます。

(内観と瞑想とマインドフルネス)

 

我々人間は、一人一人が皆、

意識を持っています。

 

意識があるからこそ、

世界を認識できるし、

観察も出来るし、

自由意思を発揮して、

自分の意見を言ったり、

自分の好きなように行動も

できるわけです。

 

また、一人一人に意識があっても、

そこには壁があり、まったく

つながってないようにも見えます。

 

肉眼で見た時は、やっぱり、

つながってないように見えます。

 

人間一人一人の体は、

他の人とつながっているわけでは

ないからです。

 

しかし、内面を見てみると、

驚くべきことに、みんなが

奥深くで、ひとつにつながって

いることが分かります。

 

内観や瞑想、マインドフルネスを

しっかりと継続していただきたい

と思います。

 

そして、観察を続けていると、

一定の深さまで達した時、

みながつながっていることに

気づくのです。

 

実は、この世界は、

巨大な宇宙意識がひとつ、

存在しているだけです。

 

その宇宙意識が、無数に

分かれたように飛び出し、

我々人間のそれぞれの意識を

形成しています。

 

ここで注意すべきは、

宇宙意識が分離したのではなく、

表層部分だけが、分かれたと

いうことです。

 

深層部分は、ひとつのまま

ということであります。

 

ですから、実は全ては一つであり、

分離したように見えているだけ

というのが真相なんですね。

 

そのため、一人一人が

マインドフルネスを実践して

覚醒し真理を知り、

波動と周波数を上げていったり、

祈りをおこなったりすると、

それは、世界に影響を

与えるのです。

 

「自分一人の力なんて知れている」

と思わないでください。

 

一人一人の心は集合意識に

影響を与え、確実に世界に

影響を与えます。

 

一人の波動が上がる事

すなわち世界の波動が

上がる事なのです。

 

もし、どうしても

全世界が奥深くで一つに

つながっていると

実感できない場合は、

瞑想やマインドフルネスを

しっかりと継続して下さい。

 

ある一定の深さまで

洞察できた時、あなたは、

「ほんとだ!つながってる」と

気づく事でしょう。

 

ちなみに、テレパシーって、

この奥深くでつながっている

原理を応用したものです。

 

こちらの想念や感情が、

奥深くのつながった部分を

経由して、相手に伝わる

ということなのです。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-マインドフルネス, 人間関係, 右脳開発, 幸せの実現, 想念の統御, 生き方, 瞑想と内観

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5