魂の成長 霊的な進化 瞑想と内観 マインドフルネス

心そのものは汚れる事がなく永遠にクリアーである(瞑想、マインドフルネス)

 

心そのものは汚れる事がなく

永遠にクリアーであるということ

について、解説していきます。

(瞑想、マインドフルネス)

 

心そのものは汚れる事がなく、

永遠にクリアーです。

 

なぜなら、心は霊魂であり、

クリスタルのように綺麗なもの

であるからです。

 

また、霊魂は、物質的な影響を

受ける事はありません。

 

たとえば、クリスタルの周りに

泥がついても、洗えば元通りの

綺麗な輝きを取り戻します。

 

また、心が汚れているように

見えるのは、想念や思考の

ガラクタが集まっているからです。

 

雑念という想念や思考の

ガラクタが、霊魂という

クリスタルの周囲を取り囲んで、

輝きを消してしまうのですね。

 

でも、心そのものは

汚れないので、綺麗にする事

ができます。

 

だから、心配しないでください。

「私の心は汚れてしまったので、

もう綺麗にはならないんだ」などと、

誤った考えを持たないでください。

 

心そのものは、

決して汚れませんから、

汚れを落とせば、誰であっても、

きれいになれるのです。

 

では、どうすれば、

心の周囲の汚れを取る事が

できるかと言いましたら、

もっとも効果があるのは、

瞑想やマインドフルネスです。

 

瞑想やマインドフルネスは、

本当の心であるクリスタルに、

霊魂に意識を集中しますので、

思考や想念のガラクタが

燃やし尽くされるのです。

 

意識の炎には、

ガラクタを燃やし尽くす力が

あるということです。

 

だから、心が汚れてしまった

と嘆く前に、瞑想や

マインドフルネスを実践し、

継続してください。

 

そうすれば、いとも簡単に、

心がきれいになっていくことを

実感されるはずです。

 

ちなみに、

マインドフルネスについては、

数多くの書籍が出回って

おりますので、詳しく知りたければ、

ネットで検索して探して

みてください。

 

以上、心そのものは

汚れる事がなく永遠にクリアー

であるというお話でした。

 

 

-魂の成長, 霊的な進化, 瞑想と内観, マインドフルネス

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5