鏡の法則 繁栄の法則 徳を積む

オーラは写真や動画、文字や絵、作品からも発せられる(徳を積む、鏡の法則、繁栄の法則)

 

オーラは写真や動画、文字や絵、

作品からも発せられるということ

について、解説していきます。

(徳を積む、鏡の法則、繁栄の法則)

 

オーラって実は、

本人からだけではなく、

写真や動画、その人の文字、

絵、作品などからも

放たれています。

 

なぜなら、オーラは

時空を超えた磁力のような

エネルギーであるからです。

 

そのため、自分に

関係のあるもの全てから、

オーラは発せられると

いうことです。

 

ですから、手紙なども、

読んだ人にはオーラが

伝わるようになっています。

芸術作品もそうですね。

 

ちなみに、何か芸術作品を

創る場合は、その時の心情や

オーラが込められますから、

注意が必要です。

 

素晴らしい芸術作品を

創りたいのであれば、

心も無の境地に達し、

神とつながり、宇宙と

つながっている時に

作業するのが最高です。

 

それに、楽しい時に作った

作品には、楽しいオーラが

乗りますね。

 

逆に、悲しい時に作って

しまった作品には、ものすごく

悲しい念とオーラが乗って

しまうのです。

 

また、不思議な事に、

今現在のオーラも、写真や動画、

作品から発せられます。

 

なので、本人が落ち目の時や

沈んでる時は、過去の写真や

動画、作品からのオーラも

弱まります。

 

たとえば、乗りに乗っていた

芸能人の写真は、見るだけで

心踊り、トリコにされる

くらいであっても、

その芸能人が落ち目になった時

に見ると、同じ写真なのに

魅力を全く感じなくなったり

します。

 

その写真から、魅力のオーラが

発せられなくなったからですね。

 

したがいまして、自分の作品の

魅力を上げたければ、まずは、

自分の心が最高潮の時に

作る事が大切です。

 

その次に、常にオーラを

拡大させ、心を安定させている

ことが大切です。

 

また、徳を積むとオーラが

強くなりますから、ぜひ、

徳を積む生活をしていただきたい

と思います。

 

具体的に言えば、

奉仕と寄付の生活を送ると

いうことです。

 

以上、オーラは写真や動画、

文字や絵、作品からも

発せられるというお話でした。

 

 

スポンサーリンク

-鏡の法則, 繁栄の法則, 徳を積む

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5