魂の成長 霊的な進化 生き方 運命と人生 出来事言語

つらく苦しい出来事に対してどのように捉えるかで人生は変わる(出来事言語、現実の捉え方)

 

つらく苦しい出来事に対して

どのように捉えるかで

人生は変わるということに

ついて、解説していきます。

(出来事言語、現実の捉え方)

 

つらく苦しい出来事に対して、

どのように捉えるかで

人生は変わります。

 

なぜなら、人は物事に対して

認識する枠組みにより、

ストレスやショックを受ける

度合いが変化するからです。

 

NLP実践心理学には、

リフレームという

心理テクニックがあります。

 

これは、物事に対する

認識の枠組みを変える事で、

ストレスが軽減するどころか、

やる気も湧いてくるという

手法です。

 

例えば、筋トレについて、

重い物を持ち上げたり

下ろしたりを繰り返すだけの

意味のない重労働と

考えたとします。

 

そうしましたら、

そこから受けるストレスは、

莫大なものとなりましょう。

 

また、嫌々やるわけですから、

3日と持ちません。

 

しかし、筋トレを

肉体美を作って健康も

授けてくれる素晴らしい

メソッドと認識しましたら、

ストレスがなくなるどころか、

むしろ、どんどん筋トレを

やりたい気持ちになります。

 

また、筋トレは、

確かに重い物を持ち上げたり

下ろしたりするので、

しんどい部分があるのですが、

それすらも楽しく思えて

くるのです。

 

ですから、物事に対する

認識の枠組みを変えるリフレーム

という心理テクニックが、

どれほどすごい効果を

持っているかがお分かり

いただけると思います。

 

重たい物を持ち上げる重労働を、

楽しくて、ありがたいものに

変化させてしまう魔法です。

 

したがいまして、

認識の枠組みをプラス方向に

変えてしまうのが、

人生を楽しむコツとなるのです。

 

では、具体的には、

どうすればいいか。

 

人生における、つらく苦しい

出来事は、魂を鍛え進化させる

天からのギフトと考えると

良いのです。

 

すると、気持ちが前向きになり

楽になります。

 

実際、それらは天からの贈り物

ですので、このように考える事が

できるようになると、人生が俄然、

楽しくなります。

 

身体的に、神経的にも、

しんどい事は起きるのですが、

心は楽しい状態が続くと

いうことです。

 

また、ギフトを得て成長し、

よりよい将来を築き上げる

希望も湧いてきますよね。

 

ぜひ、この考え方を

身に付けていただきたいと

思います。

 

以上、つらく苦しい出来事に

対してどのように捉えるかで

人生は変わるというお話でした。

 

 

-魂の成長, 霊的な進化, 生き方, 運命と人生, 出来事言語

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5