輪廻転生 徳を積む 自己実現 使命と天命 才能強化と右脳開発

才能とは、その物事を楽しめる能力である(徳を積む生き方)

 

 

 

才能とは、その物事を楽しめる

能力であるということについて、

解説していきます。

(徳を積む生き方)

 

才能とは、その物事を

楽しめる能力です。

 

なぜなら、楽しいから

上手になるという事実が

あるからです。

 

たとえば、ピアノが楽しいと

感じられる子は、楽しいので

続くし、どんどんうまく

なっていきます。

 

ですから、物事を楽しめる

ということは、それすなわち

才能であるということなのです。

 

逆に、楽しくなければ、

すぐにやめてしまうので、

上手になれないですから、

才能がないと言えるのです。

 

たとえば、ピアノを習っても

全然楽しくなければ、だんだん

嫌になるし、やっぱりやめて

しまうから、才能は磨かれないし、

上手にはならないのです。

 

また、才能がある人は、

その物事に、ものすごい楽しさを

感じます。

 

なぜなら、過去生でも

同じことをやってきたからです。

 

そのため、懐かしさも含めた

楽しさを感じるように

なっています。

 

だから、何かめちゃくちゃ

楽しい事を見つけたら、

それは才能につながってると

認識してください。

 

過去生でやってきて、

使命や天命につながっている

物事は、ものすごく楽しく

感じるようになっています。

 

なぜなら、魂が喜び、

心の底から嬉しくなるからです。

 

たとえば、小さい時から

歌が好きで好きで

仕方がなかったという方の多くは、

歌う事に天命や使命があり、

過去生でも何回もの人生で

歌の才能を磨いてきた人が

多いです。

 

そして、その楽しさは、

徳のエネルギーから来ています。

 

楽しい事を磨き続けると、

使命や天命につながって

おりますから、ぜひ、しっかりと

磨いていきましょう。

 

「あれ?何か楽しいな」と

感じたことは、徹底的に

やってみることをおすすめします。

 

以上、才能とは、その物事を

楽しめる能力であるという

お話でした。

 

 

-輪廻転生, 徳を積む, 自己実現, 使命と天命, 才能強化と右脳開発

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5