死後の世界 輪廻転生 運命と人生 魂の成長

死んだ直後は苦しくないし痛くもない(死後の世界と生命の行方)

 

死んだ直後は苦しくないし

痛くもないということについて、

解説していきます。

(死後の世界と生命の行方)

 

肉体の痛みは、肉体でのみ

感じます。

 

ですから、霊魂は、

肉体の痛みを直接的には

感じないのです。

 

したがいまして、死んだ直後は、

苦しくもないし、痛くもない

ということを覚えておいて

ください。

 

よく、交通事故などで

ぐちゃぐちゃになって

死んでしまうと、非常に苦しく

痛かっただろうと想像して

しまうものです。

 

ですが、実際のところは、

死んだ直後は、苦しくも

痛くもないのです。

 

なぜなら、霊魂が肉体から

離れると、自分の肉体の痛みや

苦しみは感じないからです。

 

ちなみに、臨死体験と言って、

死んでから意識が戻る人が

非常に稀に存在します。

 

そして、そのような人に

話を聞いてみると、決まって、

死んだ直後は痛くも苦しくも

なかったと言います。

 

そして、自分の肉体を

上から見下ろしており、

光の玉がそばに見えたと

言います。

 

その光の玉は、霊界への

入り口なのですが、

この状態では、すでに

痛みや苦しみはありません。

 

以上のように、死んだ直後は

苦しくないし痛くもないと

いうことを知っておいて

いただきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-死後の世界, 輪廻転生, 運命と人生, 魂の成長

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5