万物流転の法則 成功哲学 生き方 社会の発展 進化心理学 霊的な進化 魂の成長

全てが変わり続けるという真理は普遍的なもの(万物流転の法則)

 

全てが変わり続けるという真理は

普遍的なものということについて、

解説していきます。

(万物流転の法則)

 

この世界には、万物流転の法則が

流れております。

 

そのため、あらゆるものは、

どんどんと変わり続けると

いうことです。

 

変わらないものは、

ありません。

 

ですから、変化しなければ

取り残されてしまいます。

 

全ては変化しています。

時代も社会も自然の様相も、

確実に変化していきます。

 

周期と循環があり、

また元の地点に戻ってきますが、

一段階上がった地点に

戻ってくるのですね。

 

全てが変わり続けるという真理は、

普遍的なものです。

 

したがいまして、

ここからの学びとしましては、

変化を嫌わず固執せず、

柔軟に自分自身を変化させて

いくことが大切ということです。

 

生物の歴史を振り返りますと、

生き延びた種は、

強いから生き延びたのでは

なかったのです。

 

柔軟に変化できる種だけが、

生き残ったのですね。

 

強かった恐竜たちも、

柔軟に変化できなかったために、

滅びました。

 

ですから、固く凝り固まって、

変化を拒んだら、滅びの道に

進んでいるとお考えください。

 

どんどん変化していきましょう。

それこそが、滅びへの対策です。

 

ちなみに、柔軟な心を

身に付けたいのであれば、

瞑想やマインドフルネスを

継続すると良いでしょう。

 

瞑想やマインドフルネスを

実践すると、それはそれは本当に、

心が柔らかくなります。

 

柔軟な心を手に入れる事が

できるようになるのです。

 

以上、全てが変わり続ける

という真理は普遍的なもの

というお話でした。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-万物流転の法則, 成功哲学, 生き方, 社会の発展, 進化心理学, 霊的な進化, 魂の成長

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5