幸せの実現 成功哲学 生き方 運命と人生

短所は将来の長所(生き方と成功哲学、運命と人生)

短所は将来の長所ということ

について、解説していきます。

(生き方と成功哲学、運命と人生)

 

人には誰しも、短所がありますが、

実は、短所とは、将来の長所なのです。

 

どういうことかと言いますと、

たとえば、とても人気の司会者が、

実は子供のころは人前に出られず

恥ずかしがりやの短所を持っていた

という話をよく聞きませんか?

 

また、子供のころは、

体が弱いという短所を持って

いたのですが、その短所があったが

ゆえに、他者に大きな権限を

任せる経営をおこない、

松下電器という巨大企業を

作り上げた松下幸之助さんの話を

聞いたことがあると思います。

 

さらには、納税額日本一を

何度も勝ち取った銀座まるかんの

斎藤一人さんという方は、

生まれた時は非常に病弱で、

いつ死んでしまうか危ぶまれる

ほどだったと言われています。

 

でも、そんな境遇であったからこそ、

青汁を含む様々な健康食品を開発し、

莫大な売上と利益を上げて、

日本で一番お金持ちにまで

成功することができたのです。

 

もし、斎藤一人さんが、

生まれつき健康であったら、

健康食品を開発して成功することも

なかったのではないでしょうか。

 

他にもいろいろありますが、

子供のころの短所は、

実は将来の長所の裏返しであり、

大人になって人より抜きん出る

足がかりとなることが多いのです。

 

したがいまして、短所があるからと

言って、子供を責めないで

ほしいと思います。

 

そうではなくて、長所の方を

見てあげて、長所を伸ばすように

してあげるとよいのです。

 

短所については、将来の長所が

封印されたものですから、

大人になって、時が来れば、

自然と長所に変わっていきます。

 

したがいまして、短所は無理に

なおそうとする必要はないのです。

 

まとめますと、

短所は将来の長所ですので、

気にせずに、のびのびと

子育てをおこなっていただくと

よいかと思います。

 

自分のお子さんの将来を

信じてあげてください。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-幸せの実現, 成功哲学, 生き方, 運命と人生

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5