鏡の法則 カルマの法則 因果の法則 人間関係 成功哲学 豊かさの獲得 幸せの実現

人生は他者に感謝させるゲームと考えると楽しくなる(鏡の法則、カルマの法則、幸福な人生)

 

人生は他者に感謝させる

ゲームと考えると楽しくなる

ということについて、

解説していきます。

(鏡の法則、カルマの法則)

 

人生は他者に感謝させる

ゲームと考えると楽しく

なります。

 

この世界には、鏡の法則や

カルマの法則が流れておりますので、

他者に対して行った言動や想念は、

必ず後で自分に跳ね返ってきます。

 

したがいまして、

他者を喜ばせるようなことを

やり続ければ、人生はどんどん

好転して幸せに向かっていく

ということです。

 

そして、他者を喜ばせると、

感謝してもらえますから、

感謝してもらえるかどうかを

指標として使って行動して

いけばいいのですね。

 

たとえば、自分としては、

これをやれば喜んでもらえると

思っても、実際は相手にとっては

嬉しくなかったりする場合も

ありますよね。

 

ですから、心から感謝して

もらえたかどうかで、

うまくいったかどうかを

判断すればいいということです。

 

そして、他者に感謝して

もらえるよう工夫し努力して、

毎日を楽しむことができたら、

必ず幸せになれます。

 

鏡の法則やカルマの法則の

作用により、感謝された分の

何倍もの幸せな出来事が

自分に返ってきて、

幸せに包まれます。

 

他者に感謝されればされるほど、

我々は幸せになるように、

この世界は仕組まれています。

 

また、愛されて人間関係も

良くなります。

 

商売も同じで、

感謝されることに全力で

集中して活動していけば、

良い方向に進んでいくと

いうことです。

 

そして、感謝させるゲーム

として考えて、今日は何人に

感謝してもらったとか

数えていくと、より楽しく

なります。

 

ゲーム性を取り入れると、

面白さが増すからです。

 

なので、ぜひ、

感謝させるゲームを始めて

いただきたいと思います。

 

毎晩、寝る前に、

「今日は、5人に感謝された!」とか、

振り返る習慣をつけましたら、

毎日が楽しくて仕方がなくなります。

 

感謝された人数ノート

みたいなものを作っても

良いでしょう。

 

エクセルで、表を作っても

良いでしょう。

 

以上、人生は他者に感謝させる

ゲームと考えると楽しくなる

というお話でした。

 

 

-鏡の法則, カルマの法則, 因果の法則, 人間関係, 成功哲学, 豊かさの獲得, 幸せの実現

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5