夢分析 夢占い

夢で出てくる出来事や物は置き換えられている(夢分析と夢占い)

 

夢で出てくる出来事や物は

置き換えられているということ

について、解説していきます。

(夢分析と夢占い)

 

一つ覚えておいていただきたいことは、

夢の中では、意味を置き換えられた

出来事や物が出現するということです。

 

どういうことかと言いますと、

日中の現実世界においては

実現できない要素や意味を、

あえて別のものに置き換えて、

夢の中で実現しようとするのです。

 

現実のままの状況では

うまくいかないので、

うまくいくように部分的に

無意識のすりかえがおこなわれる

ということです。

 

たとえば、どうしても

最高級のフカヒレが食べたかった

けれど、値段が高すぎて

食べられない残念な出来事を

日中に経験したとします。

 

そのような場合、もし、

夢の中にそのまま最高級の

フカヒレが出てきたら、

また残念な気持ちになって

しまいますよね。

 

そこで、夢の中では、

フカヒレではなくて、

クラゲやらマンボウやら、

フカヒレに近い生き物が

夢に出てきたりして、

置き換えがおこなわれるのです。

 

また、自分でフカヒレの

代金を支払うのではなくて、

誰かにおごってもらう状況に

すりかえて夢を見る場合も

あります。

 

その他、あまりに露骨な表現と

なってしまう場合も、

他の人物などに置き換えて

夢の中で表現することもあります。

 

いずれにしましても、

夢が不可解なものになる

理由のひとつが、夢における

「置き換え」がおこなわれている

からであると知っておいてください。

 

もし、夢における「置き換え」が

存在しなかったら、夢はもっと

分かりやすいものとなっていた

でしょうね。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-夢分析, 夢占い

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5