鏡の法則 類友の法則 人間関係 友人関係 家族関係 夫婦関係 男女関係

相手を無理に変えようとすると相手は嫌がり悲しい気持ちになる(鏡の法則、類友の法則)

 

相手を無理に変えようとすると

相手は嫌がり悲しい気持ちになる

ということについて、

解説していきます。

(鏡の法則、類友の法則)

 

相手を無理に変えようと

しないでください。

 

相手は嫌がり、

つらく悲しい気持ちに

なります。

 

自分を否定されたとも

感じます。

 

そうではなくて、

ありのままの相手を

認めましょう。

 

色んな人がいて、

いいではありませんか。

 

そうすると、

鏡の法則の作用により、

自分もありのままを

認められるようになります。

 

鏡の法則は、

他者に対する言動や想念が、

後で自分に確実に返って来る

法則であるからです。

 

もし、相手に欠点や問題があって、

どうしても変える必要がある、

変えたいという場合は、

自分から変わってください。

 

他者を変えようとすると、

まず、失敗します。

 

そうではなくて、

自分が変われば、他者も変わる

のです。

 

なぜなら、この世界には、

鏡の法則が流れていて、

他者に対する言動や想念が、

後で自分に確実に返って来る

からです。

 

また、類友の法則により、

似た者同士が集まるし、

自分が変われば、周囲の人達も

変わるからです。

 

ですから、他者の欠点や問題点を

見つけたら、相手を無理に変えよう

とするのではなくて、まずは、

自分に同じ欠点や問題点がある

ことを見抜いてください。

 

この世界は、鏡のような構造に

なっておりますので、周囲の人の

欠点や問題点は、同じような要素が、

必ず自分にもあるということです。

 

それさえ見抜く事ができれば、

自分がその欠点や問題点を

直すだけでいいのです。

 

自分が変われば、

鏡の法則と類友の法則の

ダブル効果で、相手も変わるし、

周囲も変わってくれると

いうことです。

 

ちなみに、

自分が急激に変わると、

それについてこれなかった相手は、

去っていく事が多いです。

 

そして、新たな自分に適した人、

似たような人が、新しく周囲に

やってきます。

 

以上、相手を無理に

変えようとすると相手は嫌がり

悲しい気持ちになるという

お話でした。

 

 

スポンサーリンク

-鏡の法則, 類友の法則, 人間関係, 友人関係, 家族関係, 夫婦関係, 男女関係

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5