人間関係 雑談の活用

相手の何気ない話から趣味や興味あることを見抜く(雑談の活用と人間関係の構築)

 

相手の何気ない話から

趣味や興味あることを見抜く

ということについて、解説して

いきます。

(雑談の活用と人間関係の構築)

 

雑談におきましては、

相手の興味あるものや好きなものを

話題にすると、まず間違いなく

成功して雑談が弾みます。

 

そこで、相手の興味あるものや

好きなものを把握することが

何よりも大事になってきます。

 

もっとも確実なのは、あらかじめ、

事前に、相手の興味あるものや

好きなものを調べておくことです。

 

普段から、さりげなく

興味あるものや好きなものを

相手に聞いておく習慣をつけて

おいてください。

 

誰が何が好きで、

どんな趣味を持っているか、

どんどん聞いていき、頭の中に

インプットしておいてください。

 

そうすると、どんな話題に

誘導すればいいか、すぐに判断

できるからです。

 

また、初対面であったり、

趣味や興味が不明な相手の場合は、

相手の何気ない話から趣味や

興味あるものを見抜くよう

心がけましょう。

 

雑談をしていたら、

相手の話のあらゆるところに

相手の趣味や好きなものが

キーワードとして

散りばめられています。

 

ですので、そのキーワードを

上手に捉え、相手の趣味を

察知すればいいのです。

 

たとえば、「今日はいい天気ですね」と

お決まりの天気の話題を持ちかけると、

「そうですよね。私なんかは、

ツーリングに行きたくなってきますよ」

などと返してきた相手は、

バイクのツーリングに興味があると

分かります。

 

何のツーリングか不明なら、

もっと詳しく相手に聞いてみても

いいでしょう。

 

そして、相手の趣味が

察知できましたら、その話題に

誘導して相手に話させると

雑談は成功します。

 

ただし、ツーリングの話が

出ましても、何の話か分からないと

うまくいきませんから、やはり、

雑談を成功させるには、

常日頃から、色んな情報を

仕入れておく必要があります。

 

もし、自分もツーリングを

したことがあったら、確実に

話が弾みますので、

体験というものも

非常に大事です。

 

相手の何気ない話から趣味や

興味あることを見抜くのも、

雑談のテクニックの一つですから、

ぜひ、このテクニックも磨いて

いただきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間関係, 雑談の活用

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5