鏡の法則 引き寄せの法則 原因と結果の法則 言霊(ことだま) 心理療法 病気と健康

病気を克服したいなら毎日「私は健康になった」と完了形で自己暗示をかける(言霊(ことだま)、鏡の法則)

 

病気を克服したいなら

毎日「私は健康になった」と

完了形で自己暗示をかけると

いうことについて、

解説していきます。

(言霊(ことだま)、鏡の法則)

 

病気を克服したいなら、

毎日「私は健康になった」と

完了形で自己暗示を

かけ続けてください。

 

なぜなら、自己暗示により、

鏡の法則や引き寄せの法則が

作用して、現実化していく

からです。

 

また、完了形にすることも

非常に大事です。

 

なぜなら、潜在意識は、

心にあるイメージの状態を

そっくりそのまま創り出す

からです。

 

健康になった状態を

創り出したいのであれば、

やはり健康になったと

完了形で自己暗示をかけた方が

強力なのです。

 

逆に、「健康になりたい」と

いうような希望や願望で

自己暗示をかけてしまうと、

潜在意識は、心の中の状態を

そっくりそのまま現実化しよう

とするので、健康になりたい状態、

すなわち、健康に飢えた状態を

創り出してしまうのです。

 

ですから、「~なりたい」では、

なかなか現実化が起きにくい

のですね。

 

したがいまして、

自己暗示をかけるのであれば、

ぜひ、過去形、完了形で

おこなっていただきたいと

思います。

 

また、できれば、

「健康になった!」と

声に出した方がいいです。

 

なぜなら、口から出る言葉には、

言霊(ことだま)のパワーが

宿っており、現実を引き寄せる

からです。

 

口から出た言葉には、いつか

同じ言葉を口に出してしまう

出来事を引き寄せる力が

あるのです。

 

また、頭の中で、

健康になったイメージを

思い浮かべ続けましょう。

 

なぜなら、いつも持っている

イメージについては、

鏡の法則、引き寄せの法則により、

現実化していくからです。

 

言霊(ことだま)も、

鏡の法則も、引き寄せの法則も、

宇宙の根源法則です。

 

ですから、その現実化の

パワーは、非常に強大です。

 

宇宙が味方してくれると

いうことです。

 

声に出して自己暗示をかけると

同時に、頭の中でも実現した状態を

イメージすれば、言霊(ことだま)と

鏡の法則のダブル作用で、

非常に強力な現実化作用が働き、

本当に健康になっていきます。

 

ちなみに、言霊(ことだま)も、

鏡の法則、引き寄せの法則に

おきましても、現実化する

過程では、強い衝動が起きます。

 

どういうことかと申しますと、

健康になる為に必要な事に対して、

ものすごく強い衝動が湧くように

なるのです。

 

急に、猛烈な衝動が湧いて、

テレビの健康番組を見たく

なったり、本屋さんの

健康コーナーを見に行きたく

なったりするのです。

 

他には、インターネットにて、

健康に関する情報を読み漁り

たくなったりします。

 

そして、求めていた効果のある

健康情報に出会い、「これだ!」と

直感がはたらいて、ついつい

行動してしまうという流れです。

 

強い衝動に導かれて、

直感で選んだ健康法については、

効果のあるものであることが

多いです。

 

その結果、健康になった状態が

実現し、言霊(ことだま)と

鏡の法則が成就するのです。

 

もちろん、強い衝動に

導かれる以外でも、じわじわと

健康にはなっていきます。

 

強い自己暗示と言霊(ことだま)の力

によって、全身の細胞が健康に

なろうと動き始めるからです。

 

以上、病気を克服したいなら

毎日「私は健康になった」と

完了形で自己暗示をかける

というお話でした。

 

 

-鏡の法則, 引き寄せの法則, 原因と結果の法則, 言霊(ことだま), 心理療法, 病気と健康

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5