鏡の法則 引き寄せの法則 想念の統御 自己実現 目標達成 問題解決

自分を愛せるようになる自己暗示法(鏡の法則、引き寄せの法則)

 

自分を愛せるようになる

自己暗示法について、

解説していきます。

(鏡の法則、引き寄せの法則)

 

自分を愛せずに苦しんでいる人は、

「私は自分を愛せるようになった」と

毎晩寝る前に10回つぶやくと

良いでしょう。

 

なぜなら、それは、

自己暗示であり、言霊(ことだま)であり、

引き寄せの法則を使った改善法

であるからです。

 

寝る前は、これから睡眠に

入ろうとする意識状態であるため、

とても暗示がかかりやすいのです。

 

そして、自己暗示につきましては、

自らの潜在意識にイメージや想念を

刻印する手法です。

 

ですから、最適なのは、

やはり寝る前ですね。

 

毎晩寝る前の時間は、

とても貴重な時間をお考え

いただくと良いでしょう。

 

また、やり続けておりますと、

次第に慣れて来て、当たり前の

習慣になります。

 

習慣になってしまえば、

ほぼ自動的に継続して

いけますから、効果も

上がるのです。

 

ただし、これまで自分を

愛さなかった人や、自分に

嫌悪感を抱いていた人にとっては、

「私は自分を愛せるようになった」

という自己暗示は、最初は、

かなり厄介です。

 

最初は、かなり強い拒否反応が

現れる場合がありますが、

だんだん慣れてきます。

 

1週間もすれば気持ちに変化が

現れてきますから、何とか

継続していきましょう。

 

なお、自分が嫌いだった人が、

自分を好きになろうと

心が動いた時点で、運命が大きく

変わろうとしています。

 

せっかく、自分を変えようという

気持ちが湧いたんですから、

それをチャンスと捉えて、

自己暗示をがんばっていくと

良いでしょう。

 

自分を変えようという

気持ちが湧いたということは、

これまでの運命のサイクルが終了し、

新しいサイクルが始まりつつある

場合が多いです。

 

以上、自分を愛せるようになる

自己暗示法についてのお話でした。

 

 

-鏡の法則, 引き寄せの法則, 想念の統御, 自己実現, 目標達成, 問題解決

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5