魂の成長 霊的な進化 人間関係 運命と人生 使命と天命 男女関係 ソウルメイト ツインソウルとツインレイ 恋愛心理学

誰かを好きになったら自分の心に留めておくのではなく相手に伝える(恋愛心理学、運命の相手)

 

誰かを好きになったら

自分の心に留めておくのではなく

相手に伝えるということについて、

解説していきます。

(恋愛心理学、運命の相手)

 

誰かを好きになったら

自分の心に留めておくのではなく、

きちんと相手に伝えてください。

 

今はそのような時代です。

 

昔は、好きになっても

心の内に秘めていて、我慢する事が

多かったと思います。

 

ですが、今は、

自由恋愛の時代です。

 

また、好意や愛は、素晴らしい感情

ですから、素直に表明するように

したいところです。

 

そして、しっかりと好意を

相手に伝えると、相手も今後どうするか、

選択できるようになるのです。

 

選択肢を与えた方が、

相手の運命に広がりができます。

 

心に秘めているだけでは、

エネルギーが滞ります。

 

また、誰かを好きになったら、

待っているのではなくて、

自分からアタックしてください。

 

今は、そういう時代です。

 

男性からとか、女性からとか、

今は、順番もありません。

 

自分のフィーリングに

素直に従って行動するのが、

とても重要な時代になって

きているのです。

 

最近では、地球の波動も

一気に上がり、昔は稀にしか

起こらなかったツインソウルや

ツインレイとの出会いも、

頻繁に発生するように

なってきています。

 

ソウルメイトとの出会いなど、

頻繁におこっています。

 

ですから、そのような相手との

出会いを逃さないためにも、

好意を持ったら、すぐに相手に

伝える習慣をつけましょう。

 

相手に伝えずに、心に秘めていると、

時間がもったいないです。

 

今は、好意を伝えるかどうかで

悩む時代ではなくて、好きな相手と、

どのような関係を築いていくかが

重要な時代となったのです。

 

以上、誰かを好きになったら

自分の心に留めておくのではなく

相手に伝えるというお話でした。

 

 

-魂の成長, 霊的な進化, 人間関係, 運命と人生, 使命と天命, 男女関係, ソウルメイト, ツインソウルとツインレイ, 恋愛心理学

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5