しぐさの心理学 人間関係

笑顔で出迎えるしぐさの心理学

 

笑顔で出迎えるしぐさの心理学

について、解説していきます。

 

恋愛相手、家族、友人、

いずれにおきましても、

笑顔で出迎えてくれたら、

こんなに嬉しいことはありません。

 

なぜなら、笑顔は、歓迎、好意、

楽しさ、幸せのシンボルで

あるからです。

 

ですから、笑顔で迎えてくれたら、

歓迎されている、好意を持って

くれていると判断すれば

いいのです。

 

恋人が、笑顔で迎えてくれたら、

本当に心の底から嬉しくなって

しまいますよね。

 

自分の妻や子供が笑顔で

迎えてくれたら、自分の家族は

幸せなんだと実感することが

できますよね。

 

したがいまして、誰かを迎える時は、

できるだけ心からの笑顔で

迎えてあげるのがいいのです。

 

そうすれば、相手に幸せを

おすそ分けできます。

 

ただし、ここで重要なのは、

心からの笑顔です。

 

心から相手を歓迎し、

相手に好意を持っていないと、

心からの笑顔は出てきません。

 

作り笑いでは、相手にすぐに

見破られるし、相手を幸せにする

効果は少ないのです。

 

幸せな世界を創り出すためにも

心からの笑顔を出していただきたいと

思います。

 

ちなみに、

心からの笑顔を出すコツは、

鏡を見て作り笑いの練習をする

のではなく、相手を歓迎する

気持ちを心の中に持つ練習、

相手に好意を持つ練習を心の中で

おこなうことです。

 

心の中に歓迎と好意が

湧き上がるようになれば、

自然に笑顔が現れます。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-しぐさの心理学, 人間関係

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5