夢分析

疲労困憊を意味する夢の夢分析と夢占い

 

疲労困憊を意味する夢の

夢分析と夢占いについて、

解説していきます。

 

毎日の通勤や仕事、時間に

追われて、あっという間に

1日が終わる気がすることも

あるものです。

 

気づかないうちに

心や体に疲れが溜まってしまう

こともあるでしょう。

あまりにも疲れが溜まりすぎると、

夢はあなたに要注意の警告サイン

を出し始めます。

 

それはもちろん、あなたに

休憩やエネルギーの充電を

促すもの。

 

心に余裕を持ち、くつろぐ時間

が必要なときには、のびのびした

気分で田舎にいる夢や、

お茶やお酒を楽しもうとしている

夢が多く現れます。

夢の中で、自然と触れ合う時間や

美味しい空気、目に優しい緑の山々、

そういったものを疑似体験

させることで、今のあなたに

それが必要だということを

伝えているのです。

 

また、お茶やお酒の夢は、

意識的にそれを楽しむ時間をとり、

一息入れることで、発想の転換を

図り、狭くなった視野を

元に戻すことができるという

気づきを与えてくれるものです。

 

焦ったり、急ぎすぎたり

するときには、ぜひ夢に見た

方法で息抜きをして効果を

上げてみることをおすすめします。

 

ダイレクトに体を休め、

消耗しすぎたエネルギーを回復

しなくてはいけないときも、

夢は、いち早くエネルギー切れを

教えてくれます。

 

例えば、公園にいる夢や、

谷間にいる夢を見たときには

体力が限界であることを

表すため注意が必要です。

 

公園の夢は、あなたが家庭や

仕事の煩雑な作業に追われ、

エネルギーが、ほぼゼロに

近づいていることを表します。

 

これに気づかないままでいると、

過労で倒れてしまうことも

あるのです。

 

公園の夢を見たときは、

近所で良いので、自然が豊かな

公園に実際に足を運んでみると

良いでしょう。

 

あなたの身体が癒されていく

感覚があればしめたものです。

 

大きく深呼吸をして

のんびり過ごしているうちに、

新しい発見や、物事に対する

新鮮な視点を取り戻すことが

できるようになります。

 

また、深く落ち込んだ谷間の

ような場所にいる夢は、

あなたが、あまりにも疲労困憊

であることへの警告です。

 

この夢を見る時期は、

新しいことに着手するのをやめ、

くよくよ悩んでいるなら

それもきっぱりやめてください。

 

できれば、週末はしっかりと

休養をとり、まずは体力の回復を

最優先に考えましょう。

 

そうすることで、負の連鎖が

断ち切られ、消耗していた

エネルギーも少しずつ回復します。

 

そうすることで、抱えていた

問題解決も、すんなり前に進みます。

 

ところで、あなたが感情や身体、

心理的なさまざまなエネルギーを

回復する段階で見ることが多いのは、

「病院の夢」です。

 

それはまさに、あなたが自分自身の

問題点を明らかにして苦境を

乗り越えようとしていることの

表れですが、病院の夢を見ると、

「自分はどこが体が悪いのだろうか」

と急に不安になったり

心配したりする人も

少なくありません。

 

しかし、夢に出てくる病院は

あなたのエネルギーを回復

させることを表すもの。

 

実際の病気や病院とは

関係はないので心配は無用です。

 

医師の診察を受けるのは、

あなたが考えるトラブルや

問題点を明確に捉えて解決しよう

という気持ちの表れです。

 

あなたは夢の中で病院に行く

ことによって、心に溜まった

否定的な気持ちをうまく解放

できるようになるでしょう。

 

ただし、あなたが夢の中で

体のどこかから出血している

状態なら、まだ体力や生命力の

エネルギーが何らかの理由で

消耗し続けているという警告です。

 

あなたの周辺に、あなたの

エネルギーを奪う人がいないか、

対人関係をチェックして

みましょう。

 

また、あなた自身のエネルギーが

低下しているときには、

失言などにも充分気をつける

必要があります。

 

過剰に心配することによって、

自分の中のエネルギーが

アンバランスにならないよう、

一息入れながら、できるだけ

ポジティブに視野を広げて

いきましょう。

 

 

 

注目の記事

-夢分析

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5