魂の成長 霊的な進化 人間関係 瞑想と内観 マインドフルネス 生き方

表面上は分離しているように見えても森羅万象は実際はひとつである(宇宙エネルギー、全人類への影響)

 

表面上は分離しているように

見えても森羅万象は実際は

ひとつであるということについて、

解説していきます。

(宇宙エネルギー、全人類への影響)

 

この世界におきましては、

実は、あらゆるものが

つながっています。

 

表面上は分離しているように

見えても、実際のところ、

森羅万象はひとつです。

 

なぜなら、この世界の実相は、

一つの巨大な意識エネルギーの塊

であるからです。

 

無限の宇宙エネルギーとか、

原物質などとも呼ばれる

エネルギーですね。

 

分かりやすく言いますと、

まず、無限大の目に見えない

莫大な量のエネルギーが存在すると

イメージしてください。

 

ものすごく大き過ぎて、

その端っこが見えません。

 

無限ですから、

もう何が何だか分からないくらい、

知覚できないくらい莫大な量です。

 

まずは、そのような

巨大なエネルギーの大海が

存在すると、イメージして

いただきたいと思います。

 

しかも、そのエネルギーは、

意識を持っています。

 

その中の、ほんの一部分だけが、

物質化したとお考えください。

 

莫大な宇宙エネルギーに

言葉が投影されて、

物質が生み出されたのです。

 

そのような次第で、

この地球も生み出されました。

人間の肉体も、そうですね。

 

さらには、人間の意識も、

奥底では皆つながっています。

 

地球人類も奥深くで

つながっているということです。

 

ですから、実際には、

他人ではないし、他人なんて

存在しないのです。

みんな、自分なのです。

 

このような次第ですから、

一人の心理変化は、地球全体に

影響を及ぼします。

 

一人の愛は全人類に波及し、

一人の憎悪も全人類に影響を

与えます。

 

したがいまして、

自他の分離の概念は、

頭の中から排除していく事を

おすすめします。

 

時代の流れも、分離から

統合へと進んでいますが、

それは本来の姿、本当の姿に

戻って行こうとしている

流れです。

 

みんな奥深くでは

一つなのです。

 

まだ実感できない方も

多いかと思いますので、

ぜひ、瞑想やマインドフルネスを

実践継続していただきたいと

思います。

 

瞑想やマインドフルネスを

継続すると、次第に、

みなが一つであることが、

知覚できるようになってきます。

 

ちなみに、テレパシーという

超能力がありますが、これも、

みなが奥深くでつながっているから、

実現可能なのです。

 

心の奥深くに、相手の心の動きが

見えるので、テレパシーになります。

 

以上、表面上は分離している

ように見えても森羅万象は

実際はひとつであるという

お話でした。

 

 

スポンサーリンク

-魂の成長, 霊的な進化, 人間関係, 瞑想と内観, マインドフルネス, 生き方

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5