リーダー論 人間関係 生き方 社会の発展 鏡の法則

一度出会ったら一生の付き合いと腹をくくる(鏡の法則と人間関係)

 

一度出会ったら一生の

付き合いと腹をくくると

いうことについて、

解説していきます。

(鏡の法則と人間関係)

 

人脈が末広がりに増え続け、

どんどん人間関係を良好に

していきたいのなら、

「一度出会ったら一生の付き合い」

と腹をくくるといいでしょう。

 

なぜなら、この世界には、

鏡の法則が流れていますので、

こちらが一生の付き合いと

腹をくくっておりますと、

同じように、相手も一生の

付き合いと腹をくくって

くれるからです。

 

そこには、心理学上の

返報性の原理もはたらきます。

 

そして、一度できたご縁が

切れなくなりましたら、

出会いがあるたびにご縁が増え、

時間の経過と共に、やがて、

莫大な数のご縁に恵まれる

ようになっていくのです。

 

そうなれば、莫大な人脈と

数多くの仲間に囲まれて、

真の成功を勝ち取ることが

できるのです。

 

人とのご縁は、神様の配慮

ですから、基本的に、自分から

切ってはいけないのです。

 

それなのに、多くの人は、

自分から縁を切ってしまったり、

せっかく出会ったのに

そのまま忘れてしまったり、

面倒がって連絡を取ろうと

しないために縁が切れたり

しています。

 

これでは、非常に

もったいないのです。

 

せっかく、神様がくれた

ご縁を大切にしなければ、

それ以上に、ご縁は広がって

いきづらくなるのです。

 

そりゃあ、そうですよね。

何でもそうですが、

大切にしなければ、今後、

やってこないように

なります。

 

神様としても、せっかく

ご縁を授けたのに大切にせず、

いい加減に扱われたら、

もう、ご縁を授けてやろうとは

思わなくなりますよね。

 

したがいまして、

せっかくの人とのご縁は、

大切に大切に育てていき、

自分からは、縁を切らないように

していくといいのです。

 

ですから、一度出会ったら

一生の付き合いと腹をくくると

いうことが大切になってくる

というお話でした。

 

ただし、相手から離れて行ったり、

不可抗力で離れていく場合は、

それは仕方がありません。

 

自然と縁が切れていく場合は、

それは、仕方がない事です。

 

 

 

注目の記事

-リーダー論, 人間関係, 生き方, 社会の発展, 鏡の法則

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5