幸せの実現 成功哲学 生き方 目標達成 自己実現

時間は有限だが上手に使えば豊かで幸せな人生を送ることは可能(効率的な生き方)

 

時間は有限だが上手に使えば

豊かで幸せな人生を送ることは

可能ということについて、

解説していきます。

(効率的な生き方)

 

時間には限りがあります。

人に与えられた時間は、

一日24時間です。

 

何十年生きられるかは

人それぞれですので、

合計時間は人によって

異なりますが、時間が有限

であることに変わりは

ありません。

 

でも、時間がないので、

豊かで幸せな人生を送るのは

困難と考える必要は

ありません。

 

なぜなら、時間は等しく、

みな一日24時間しか

与えられておりませんが、

そんな中でも成功し、

豊かで幸せな人生を送って

いても、なおかつ余裕を

見せている人達が、

数多く存在するからです。

 

すなわち、時間は有限だ

けれども、上手に使えば、

豊かで幸せな人生を獲得した

上に、余裕を見せることも

できるということです。

 

全員が全員、それができる

可能性を持っていると

いうことです。

 

したがいまして、時間を

上手に使えば、望む人生を

手に入れることは可能である

ということです。

 

そのために、時間が足りない

ということはないのです。

 

ただし、時間を上手に使う

方法をマスターしないと、

実現はできないでしょう。

 

そして、時間を上手に使う

方法については、成功者に

学ぶといいのです。

 

時間は有限なのに、

豊かで幸せな人生を獲得した

成功者が、どんな時間の

使い方をしてきたかを学び、

実践すればいいのですね。

 

そのような成功者が身近に

いれば、直接、話を聞くのが

一番です。

 

そのような成功者が身近に

いない場合は、書籍やセミナー、

YouTube動画などで、

やり方を学びましょう。

 

ちなみに、多くの成功者は、

5分という短い時間を有効活用

しています。

 

5分あれば、意外に多くのこと

ができるものです。

 

そして、この人生は、無数の

5分で構成されていると考えると、

時間の使い方がうまくなります。

 

そして、何よりも大事なことは、

無駄な時間を削ることです。

 

豊かさと幸せの実現に不要な

時間は、即座に捨て去る

ことです。

 

無駄に時間を使っておりますと、

いくらあっても時間が

足りません。

 

成功者は、無駄な時間を

削ることに長けています。

 

ぜひ、自分の時間の使い方を

振り返り、無駄な時間を削る

ことから始めていきましょう。

 

 

 

注目の記事

-幸せの実現, 成功哲学, 生き方, 目標達成, 自己実現

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5