人間関係 社会心理学

実績のある人の一言は交渉や会議の流れを変える(社会心理学)

 

実績のある人の一言は

交渉や会議の流れを変える

ということについて、

解説していきます。

(社会心理学)

 

社会心理学者の

E.P.ホランダーは、

「ホランダーの方略」という

理論を発表しました。

 

その理論については、

信頼に足りるリーダーの発言は、

「あの人が言っているんだから、

確かなんだろう」と

交渉や会議の流れを変える力が

あるというものです。

 

実際、実績を積んで

一目置かれている人物の発言には、

みなが注目しますし、

納得しやすいのです。

 

したがいまして、どうしても

勝たないといけない交渉や会議に

おきましては、あらかじめ、

実績のある有力者に話を

つけておいて、同席してもらうと

良いのです。

 

そして、交渉や会議にて、

その実績のある有力者に

発言してもらうことで、

流れを有利に運んでもらう

ことができます。

 

まさに、鶴の一声、

実績のある有力者の発言は、

そこまで大きな力を持っている

ということを、ぜひ、知って

おいてください。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間関係, 社会心理学

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5