鏡の法則 原因と結果の法則 カルマの法則 因果の法則 人間関係 リーダー論 職場の心理学

上司の言う事を素直に聞く人は部下が素直に言う事を聞いてくれる(鏡の法則、因果の法則)

 

上司の言う事を素直に聞く人は

部下が素直に言う事を聞いてくれる

ということについて、解説して

いきます。

(鏡の法則、因果の法則)

 

上司の言う事を素直に聞く人は、

統率力が蓄積されます。

 

ここで言う統率力とは、

自分が言った事を部下が素直に

聞いて従ってくれる力を

言っています。

 

実は、上司の言う事を素直に

聞く人は、鏡の法則の作用により、

統率力が蓄積されていくのです。

 

その結果、自分が上司の立場に

なった時も、部下が素直に言う事を

聞いてくれるようになります。

 

なぜなら、この世界は、

鏡の法則が作用している

鏡の世界だからです。

 

もう少し具体的に申しますと、

常に上司の言う事を素直に

聞いてきた人は、素直に聞くという

プラスのカルマをたくさん蓄積

しています。

 

その結果、時が来た時に、

そのカルマが成就しようとして、

自分が上司になった時に、

部下が素直に言う事を聞いて

くれるようになるということです。

 

逆に、上司に反抗してばかり

だった人は、かなり悲惨な事

になります。

 

なぜなら、鏡の法則の作用により、

上司に反抗したカルマが蓄積される

からです。

 

ちなみに、鏡の法則は、因果の法則、

カルマの法則とも呼ばれます。

 

もし、上司に反抗し続けるような

ことがありましたら、反抗する

カルマがたくさん積みあがり

ますよね。

 

その結果、自分が上司になった時に、

そのカルマが一斉に噴き出して、

部下から毎日、反抗されてばかりに

なって頭を抱える事になるのです。

 

人間関係における言動や想念は、

後で必ず全て返ってきますから、

くれぐれも注意してください。

 

何をやっていいのか、

何をしたらいけないのか、

混乱してきたなら、

自分がされて嬉しい事をして、

自分がされて嫌な事をしなければ

いいのです。

 

今、誰かにやっている事は、

後で自分が受け取る事であると

知ってください。

 

すると、目の前の相手に丁寧に、

親切にふるまうようになる

はずです。

 

なぜなら、目の前の相手は、

未来の自分でもあるからです。

 

根源法則の観点からしましたら、

他人はいません。

みんな、自分です。

 

以上、上司の言う事を素直に

聞く人は部下が素直に言う事を

聞いてくれるというお話でした。

 

 

-鏡の法則, 原因と結果の法則, カルマの法則, 因果の法則, 人間関係, リーダー論, 職場の心理学

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5