人間関係 因果の法則 因果応報 夫婦関係 家族関係 職場の心理学 鏡の法則

家庭と職場はつながっている(鏡の法則と人間関係)

 

家庭と職場はつながっている

ということについて、解説して

いきます。(鏡の法則と人間関係)

 

人間関係においては、

鏡の法則が非常に強く

はたらいています。

 

鏡の法則の作用とは、

因果の法則、因果応報とも

呼ばれますが、

誰かに対しておこなった

言動や想いが、後で必ず自分に

返って来るというものです。

 

ですから、人間関係において、

誰かに行った言動や想念は、

カルマのエネルギーとして残り、

後になって自分に降りかかってきて

成就するという流れです。

 

そして、ここで重要な事は、

鏡の法則の作用は、他の誰かから

返って来ることが多いと

いうことです。

 

たとえば、Aさんを攻撃したら、

普通なら、Aさんがやり返してくる

と考えると思います。

 

ですが、ここで不思議なことに、

鏡の法則が宇宙法則であるがゆえに、

異なる人からも返って来ると

いうことです。

 

たとえば、Aさんを攻撃したなら、

攻撃のカルマが積まれて、

今度、AさんではなくBさんから

攻撃される場合もあるということです。

 

さらに、興味深い事に、

鏡の法則は、場所や状況を

大きく超えてきます。

 

たとえば、家庭で積んだカルマが、

職場で返って来ることも

非常に多いということです。

 

逆に、職場で積んだカルマが、

家庭で返って来ることも多いです。

 

宇宙法則にとっては、

家庭とか職場とか、そんな些細な

境界線はないのだと知ってください。

 

そのため、家庭で仲良く

愛情深ければ、職場でも

周囲と仲良くでき、愛されます。

逆もしかりです。

 

職場の人間関係の影響が、

家庭から返って来ることも

多いです。

 

ですから、結局のところ、

家庭・職場を問わず、

相手を尊重する必要がある

ということですね。

 

よく、家庭がおさまっている人は

職場もおさめることができると

言われます。

 

これは、鏡の法則の作用が

家庭と職場を行き来することに

由来するのです。

 

以上、家庭と職場は

つながっているという

お話でした。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間関係, 因果の法則, 因果応報, 夫婦関係, 家族関係, 職場の心理学, 鏡の法則

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5