幸せの実現 引き寄せの法則 成功哲学 生き方 豊かさの獲得 鏡の法則

妄想癖や空想癖がある人は実はすごい事ができる能力がある(引き寄せの法則)

 

妄想癖や空想癖がある人は

実はすごい事ができる能力がある

ということについて、

解説していきます。

 

妄想癖や空想癖がある人は

実はすごい事ができる能力を

持ってます。

 

なぜなら、妄想や空想は、

武器となるからです。

 

鏡の法則の作用により

内面のイメージは現実化します。

 

引き寄せの法則とも

呼ばれていますね。

 

それを理解して、

プラスの妄想、空想をすれば

現実を良い方向に変える

凄まじい力を発揮すると

いうことです。

 

実際、世の中の成功者の多くは、

良い未来の妄想が得意です。

 

成功した自分、成功した将来を

長期間に渡って、ずっと妄想し、

空想し、イメージし続けて

猛烈に努力した結果、

成功することができたと

いうことです。

 

もし、成功するイメージを

持てなかったり、空想も妄想も

できなかったら、成功することは

ありません。

 

なぜなら、現実は、心の内面の

投影であるからです。

 

心で成功をイメージできない人に、

成功はないということです。

 

したがいまして、妄想癖や

空想癖がある人は、

その能力を良い方向に使えば、

多くのことを成し遂げることが

できるということです。

 

ただし、逆に、

悪い方向の妄想や空想は、

非常に危険なので

注意が必要です。

 

特に、破壊的なイメージを

持ち続けると、自分のみならず、

周囲にも破壊的な影響を

もたらしますから、

非常に危険なのです。

 

妄想癖や空想癖がある人は、

言わば、両刃の剣です。

 

良い方向に向かう妄想や

空想を継続できれば、

世の中の光となる大事業も

成功させることができるでしょう。

 

しかし、反対に、悪い方向に

向かう妄想や空想を継続させて

しまうと、破壊的な大事件を

起こしてしまうのです。

 

したがいまして、妄想癖や

空想癖がある人は、

自分の大きな可能性を再認識

するとともに、悪い方向に

向かうと大変なことになる

危険性も認識していただきたいと

思います。

 

そして、前向きで建設的で

社会にプラスになる妄想や空想を

継続していただきたいと思います。

 

また、自分の子供が

妄想癖や空想癖があると分かった

親御さんは、くれぐれも、

その子が悪い方向への妄想や

空想に走ることがないように、

注意して導いていく必要があります。

 

そのような子供さんは、

社会的に大成功をおさめる可能性も

秘めておりますので、

細心の注意を払って育ててあげて

ほしいところです。

 

すなわち、常日頃から、

想念の方向がいかに大切であるかを

教えるということです。

 

もし、おかしな方向への想念を

持っていることに気づいたら、

早め早めに修正できるよう、

上手に誘導してあげてください。

 

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-幸せの実現, 引き寄せの法則, 成功哲学, 生き方, 豊かさの獲得, 鏡の法則

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5