鏡の法則 カルマの法則 徳を積む 人間関係 生き方 成功哲学

人間の魅力は愛と許しと思い遣りと徳のエネルギーから構成される(徳を積む生き方、カルマの法則)

 

人間の魅力は愛と許しと

思い遣りと徳のエネルギーから

構成されるということについて、

解説していきます。

(徳を積む生き方、カルマの法則)

 

結局、人間の魅力って

何でしょうか。

 

それは、相手をどれだけ

愛せるか、どれだけ許せるか、

どれだけ思い遣りがあるかです。

 

なぜなら、鏡の法則の作用

により、愛する人は愛され、

許す人は許され、思い遣りの

ある人は思い遣りを持って

もらえるからです。

 

それらの集合体と徳の

エネルギーが魅力となります。

 

周囲の人達に莫大な量の愛の

エネルギーを注ぐ人は、

それがより多くの量になって

周囲の人達から自分に降り注ぐ

ようになります。

 

どんどんエネルギーが

増大する愛の循環エネルギー

ですね。

 

また、魅力にも色々ありますが、

常に周囲の人を可愛いと感じて

いる人は、自分も可愛いと

思ってもらえます。

 

逆に、周囲の人をいつも

尊敬している人は、

周囲の人からも尊敬されます。

 

ちなみに、徳のエネルギー

についても、実体は、プラスの

カルマですから、他者を愛し、

奉仕し、与えて行けば、

増えていきます。

 

そして、徳のエネルギーから

発せられる魅力は、どちらかと

いうと崇高なカリスマ性を

持った魅力です。

 

また、徳のエネルギーは

磁力に似たエネルギーですから、

ついついその人に引き付けられて

しまう魅力となります。

 

他には、そばにいると

安心できる魅力の持ち主も

いますよね。

 

そのような人は、

周囲の人に対して、

一切の不安や恐怖感を持って

いない大らかな人です。

 

神経が図太いと申しますか、

周囲の人に完全に心を

許している人です。

 

そのような人は、

鏡の法則の作用により、

自分自身も周囲から安心して

もらえるようになります。

 

その人のそばに行くと、

不安も恐怖も吹き飛んでしまい、

安心感に包まれます。

 

これも人間の魅力の一つと

言えるでしょう。

 

以上、人間の魅力は

愛と許しと思い遣りと徳の

エネルギーから構成される

というお話でした。

 

 

-鏡の法則, カルマの法則, 徳を積む, 人間関係, 生き方, 成功哲学

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5