富を得る 幸せの実現 引き寄せの法則 徳を積む 成功哲学 生き方 目標達成 継続する力 繁栄の法則 自己実現 豊かさの獲得 運命と人生 金運を増やす

人生の成功は小さな芽から始まり最後に大木になる(成功哲学と繁栄の法則)

 

人生の成功は小さな芽から始まり

最後に大木になるということに

ついて、解説していきます。

(成功哲学と繁栄の法則)

 

人生における成功は、全て、

小さな芽から始まり、

最後に大木になるということを

覚えておいてください。

 

ですから、いきなり大成功したり、

いきなり大儲けしたり、

いきなり大ヒットしたりなど、

あり得ないということなのです。

 

よく、いきなりの大成功を

求める人がいますが、

そのような人は、失敗します。

 

なぜなら、

せっかく小さな芽が出ても、

ちっちゃすぎて満足できず、

大成功とは程遠いため、

うまくいかないと判断して、

諦めて、やめてしまうからです。

 

でも、どんな大成功も、

最初は、小さな成功の芽から

始まっていくということを

知っておいてください。

 

そうすれば、小さな成功を

じっくりと育てていき、

大きな成功へと成長させることが

できるようになるのです。

 

たとえば、飲食店を

開業したとします。

 

最初は、一日に何人も

来ないでしょう。

 

でも、その中の一人が

「おいしい、また来るね」と

言ってくれたら、それが

成功の芽なのです。

 

そこで、今来ている

少数のお客さんに徹底的に

サービスし、

「おいしい、また来るね」と

言ってもらえるように

味を改良していくと、

少しずつ、お客さんが増えていき、

ついには、ある時に爆発して、

大繁盛店となっていくのです。

 

でも、いきなり大成功を目指したら、

少数のお客さんしか来ない時点で、

諦めて、やめてしまいます。

 

これでは、せっかくの成功の芽が

出ても、すぐに摘んでしまう

ことになりますから、

非常にもったいないのです。

 

そうではなくて、成功とは、

小さな芽を育てていくことで、

やがて大木になるということを

知っておいてください。

 

これは、何でもそうです。

ネットビジネスでもそうですね。

 

最初は、アクセスも少なく、

10人来ればいいところです。

アクセス0の日も、結構あります。

 

でも、がんばって良い記事を

アップし続けていると、

いつのまにか、100人、

200人と訪問者が増えて

いくのです。

 

それでも、負けずに年単位で

頑張っていくと、いつか爆発し、

大人気サイトとなって、

広告収入も増えていくわけです。

 

このように、最初は何でも、

小さな芽から始めるのですから、

最初から成果が出ないと言って、

嘆いたり、やめちゃっては

いけないです。

 

どんな大成功も、最初は、

小さな成功の芽から始まる

ということなのです。

 

ちなみに、現在は巨大企業と

なっているApple社もAmazon社も

Google社も、最初は、小さな

ガレージから事業を始めた

ということをご存知でしょうか。

 

このように、

どんなに大きくなる大木も、

最初は、小さな芽でしか

ないのですから、くじけずに、

頑張っていけばいいということ

なのです。

 

小さな芽しか出なくても、

いずれ大木になることを信じて、

継続する事が大切です。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-富を得る, 幸せの実現, 引き寄せの法則, 徳を積む, 成功哲学, 生き方, 目標達成, 継続する力, 繁栄の法則, 自己実現, 豊かさの獲得, 運命と人生, 金運を増やす

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5