鏡の法則 引き寄せの法則 人間関係 生き方 成功哲学 豊かさの獲得

成功者には自分大好きで自信過剰気味の人が多い(鏡の法則、引き寄せの法則)

 

成功者には自分大好きで

自信過剰気味の人が多いと

いうことについて、

解説していきます。

(鏡の法則、引き寄せの法則)

 

鏡の法則や引き寄せの法則の

観点から見ると、うぬぼれ屋さんは

良い感じです。

 

どういうことかと言いますと、

鏡の法則や引き寄せの法則は、

常に考えている思考や想念を

現実化する法則なので、

プラス発想だと良い感じの未来を

引き寄せることができると

いうことです。

 

うぬぼれ屋さんは、

「私は何でもできる」

「俺はすごい」など、自己肯定と

プラス思考の塊ですよね。

 

だからこそ、鏡の法則や

引き寄せの法則の観点から

言いますと、良い感じなのです。

 

プラス発想は、プラスの現実を

引き寄せることができるからです。

 

成功者には、自分が大好きで、

自信過剰気味の人が多いです。

 

自分は何でもできるし、

強運の持ち主だと思っています。

 

また、世界で一番偉いなんて

思ってたりします。

 

しかし、そんな感じで、

多少うぬぼれているくらいが

丁度いいのです。

 

なぜなら、そのような自信と

プラス発想は、良い現実を

創り出せるからです。

 

ただし、自惚れすぎて、

他者を軽んじ蔑み始めたら、

マイナス要因になります。

 

すると、今度は、鏡の法則、

因果の法則、カルマの法則が

働き始めるからです。

 

これらの根源法則は、

他者に対して行った言動や想念が、

後で必ず自分に跳ね返ってくる

という法則です。

 

そのため、他者を軽んじたり

蔑み始めると、後で自分に返ってきて、

今度は自分が他者から軽んじられたり、

蔑まれたりするようになります。

 

そうすると、人間関係が破綻

していきますから、色んなことが

うまくいかなくなります。

 

いずれにしましても、

この世界には、鏡の法則や

引き寄せの法則が流れて

おりますので、自信過剰で

自惚れている人の方が、

プラス発想をしているため、

うまくいきやすいということです。

 

ただし、自惚れすぎて、

他者を軽んじてはいけないと

いうことです。

 

そこだけ、注意が

必要ですね。

 

以上、成功者には

自分大好きで自信過剰気味の人が

多いというお話でした。

 

 

 

スポンサーリンク

-鏡の法則, 引き寄せの法則, 人間関係, 生き方, 成功哲学, 豊かさの獲得

© 2022 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5