マインドフルネス 人間観察 才能の強化 瞑想と内観 自己実現 霊的な進化 魂の成長

思考の動きを確認する為、自分の24時間の思考をノートに書き出してみる(内観と瞑想とマインドフルネス)

 

思考の動きを確認する為、

自分の24時間の思考をノートに

書き出してみるということに

ついて、解説していきます。

(内観と瞑想とマインドフルネス)

 

我々は、一日のうちに、

とても多くの事を考えます。

 

そして、その思考をチェックすると、

自分が日頃、何を考えて

生きているのかが、客観的に

分かります。

 

そこで、一度、自分の24時間の

思考をノートに書き出してみると

良いでしょう。

 

そうすると、あなたは

驚く事でしょう。

 

膨大な量の思考が

漂うからです。

 

そして、鏡の法則や

引き寄せの法則の作用により、

思考は現実化します。

 

ですから、そのノートを見ると、

未来の自分が、おおよそ分かる

ということであります。

 

実際のところ、人生とは、

思考の集まりであり、

その思考が現実化したものです。

 

したがいまして、

思考にもっと気づく必要があるし、

意識する必要もあるのです。

 

また、自分の思考に

気づいている事、観察する事は、

とても大事な事です。

 

それは、魂進化の要諦で

あります。

 

内観や瞑想、マインドフルネスでは、

何をやっているのかと言いますと、

まさに、思考を観察すると

いうことです。

 

思考に呑み込まれて、

狂気的な人生を送るのではなく、

思考を観察し、客観的に

コントロールする術を

身に付けるのです。

 

内観や瞑想、

マインドフルネスを継続すると、

思考から離れて、客観的に

見る事ができるようになります。

 

すると、思考に呑み込まれず、

制御できるようになりますから、

常に冷静でいられるように

なるのです。

 

以上、思考の動きを確認する為、

自分の24時間の思考をノートに

書き出してみるという

お話でした。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-マインドフルネス, 人間観察, 才能の強化, 瞑想と内観, 自己実現, 霊的な進化, 魂の成長

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5