人間観察 人間関係 運命と人生 雑談の活用

「好きな食べ物は何ですか」からも雑談は広げられる(雑談の活用)

 

「好きな食べ物は何ですか」からも

雑談は広げられるということについて、

解説していきます。(雑談の活用)

 

初対面で、相手のことが

よく分からない時は、雑談のネタに

困ることがあります。

 

そこで、天気の話や

時事ニュースなど、誰でも

共通して理解できる話題から

始めていけばいいのですが、

タイミングによっては、

「好きな食べ物は何ですか」

からも雑談は広げられます。

 

もちろん、いきなり

「好きな食べ物は何ですか」と

聞いてしまうと変な人と思われたり、

話題に困っていることが

バレたりしますから、自然な形で

持っていかないといけません。

 

その前フリとして、

「天気が良いとお腹空きません?」

「ニュースで牛丼が安くなると言ってましたね」

などなど、天気やニュースの話題に

食べ物ネタを仕込んでおくと

いいでしょう。

 

その場の状況を話題にするなら、

近くにある飲食店を見て

「何だか、行列ができてるけど、

そんなにおいしいのかな」とか

「あちらにラーメン屋があるけど、

前行った時おいしかったですよ」

などなど、食べ物ネタを探すと

いいでしょう。

 

そして、

「ところで、好きな食べ物は何ですか」

と切り出せば、相手の好きな食べ物、

自分の好きな食べ物、食べ物にまつわる

エピソードや自分の過去の体験など、

かなりの話題につなげていくことが

できるのです。

 

雑談のコツは、話を広げることです。

そして、雑談開始時は、相手の詳細な

状況が不明なため、話を広げづらいので、

話を広げるための前フリを自分で

作ればいいのですね。

 

また、普段から、初対面の人に

会った時に話題を広げていく

シミュレーションを頭の中で

何度もおこなっておき、さらには、

その時に使える良いネタを

仕込んでおくといいでしょう。

 

天気や時事の取っ掛かりから

スムーズにつなげていける話題を

仕込んでおきましょう。

 

何事も、仕込みが大切です。

おいしいラーメン屋さんは、

何日も前から仕込みを入れる

ところもあるそうです。

 

雑談も同じように、

早くから良い仕込みを

入れておけば、おいしい雑談

になるのです。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-人間観察, 人間関係, 運命と人生, 雑談の活用

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5