徳を積む 心の健康維持と精神衛生 生き方 病気と健康 繁栄の法則 自己実現 行動規範 豊かさの獲得 運命と人生

物を捨て最小限の持ち物で生活すると精神的に豊かになれる(断捨離と心の豊かさ)

 

物を捨て最小限の持ち物で

生活すると精神的に豊かになれる

ということについて、解説して

いきます。(断捨離と心の豊かさ)

 

もし、いつもイライラしたり、

何となく落ち着かなかったり、

考え方がまとまらなかったり、

スッキリしない気持ちが

続くようでありましたら、

ぜひ、物を捨ててください。

 

まずは、自分の部屋から

始めましょう。

 

自分の部屋を見渡してみると、

結構、使わない物や不要な物で

溢れかえっていると思います。

 

実は、それが、イライラの原因、

気疲れや気迷いの原因の一つと

なっているのです。

 

捨てないといけない物が

自分の部屋にあると、

「捨てなきゃなー」とか

「これ邪魔だなー」とか

思考が湧いたり、気が散ったり

するわけです。

 

このような思考が湧くこと自体、

イライラの種となっていることを

知ってください。

 

また、捨てようか捨てまいかという

いらぬ選択を迫られて、神経が

疲れるのです。

 

なので、そんなものは一気に

捨ててしまってください。

 

ゴミの日に、まとめて出して、

回収してもらってください。

 

そうしますと、

「捨てなきゃなー」とか

「これ邪魔だなー」とかいった

無駄な思考と気遣いも、

一緒に捨てる事ができるのです。

 

それらの物を捨て去った後は、

「捨てなきゃなー」とか

「これ邪魔だなー」とかいった

思考すら湧いてこなくなるので、

非常にすっきりした気分に

なります。

 

また、人間の心理には、

ツァイガルニック効果と呼ばれる

心理効果がありまして、

完結しない中途半端なものは、

気になり続けるものなのです。

 

したがいまして、捨てようと

思っていたけど捨てなかった物は、

ずっと、ツァイガルニック効果を

刺激し続けるわけなので、

それはそれでストレスとなる

ということであります。

 

ですから、捨てようと一度でも

思ったものは、遠慮なく捨てて

ください。

 

そして、1年以上使っていない物は、

未練なく捨ててください。

 

捨てるには、思い切りが大切です。

もったいないとか、また使うかも

しれないという思考は厳禁です。

 

とにかく、1年以上使ってないものは

ガンガン捨てるのです。

 

また、それ以外にも、不要な物や

使わない物も、どんどん捨てて

ください。

 

衣類も、じゃんじゃん

捨ててください。

 

本当に来ている服なんて、

それほど多くないです。

 

また、荷物になる大部分は

衣類ですから、衣類は徹底的に

捨てていきましょう。

 

そうしましたら、部屋は

非常にすっきりとし、

必要なものだけが残ります。

 

こうなりましたら、掃除も

とてもやりやすくなります。

 

掃除機をかけたり、

雑巾で拭いたりするときに、

どこかによけないといけない

物がなくなるからです。

 

また、物を一気に捨てる事で、

物があった時に発生していた

「片付けないといけない」などと

いった、めんどくさい思考が

一切、削ぎ落されます。

 

物があると、意外にも気が散り、

余計な思考が湧いてくるのです。

 

そして、物を捨てる事により、

それらの余計な思考も

ばっさりとなくなります。

 

実は、毎日イライラするのは、

捨てるべきものを捨てない事に

大きな原因があったりするのです。

 

気迷いもそうですね。

物が溢れていると、気迷いのきっかけと

なって、心に迷いが多くなります。

 

しかし、不要な物を捨てると、

物がきっかけとなる迷いが

なくなるので、結果として、

気迷いの心もなくなるのです。

 

そして、イライラと気迷いの

心がなくなりましたら、

幸福感とスッキリ感で

心は満たされるのです。

 

物を捨て、最小限の持ち物で

生活すると、精神的に豊かに

なれるということです。

 

また、必要最小限の物だけ置いて、

他は捨てるようにしますと、

物を買わなくなるので

経済的にも余裕が出てくるのです。

 

自分の部屋に多くの空間が

生まれますから気持ちも

晴れやかです。

 

何もない空間って、

とっても大事なのです。

 

これは、心の健康にも

言える事です。

 

心に雑念が溢れていると、

イライラするし、

気迷いも多くなって、

物事がうまくいかなく

なってくるのですね。

 

しかし、内観や瞑想、

マインドフルネスを継続して、

心から雑念を消していくと、

イライラや気迷いがなくなり、

幸福感とスッキリ感が

湧き上がるのです。

 

そうすると、物事も色々と

うまく行き始めるのです。

 

以上、物を捨て最小限の持ち物で

生活すると精神的に豊かになれる

というお話でした。

 

 

スポンサーリンク

注目の記事

-徳を積む, 心の健康維持と精神衛生, 生き方, 病気と健康, 繁栄の法則, 自己実現, 行動規範, 豊かさの獲得, 運命と人生

© 2021 牧村和幸の自己啓発ブログ Powered by AFFINGER5